SSL GMOグローバルサインのサイトシール
Basic Theory Of Band Score


Index  1. 音部記号と音名  2. 音譜・休符・拍子  3. 調と調号  4. コード


2. 音譜・休符・拍子


1. 音符と休符

 音の長さや高さを示す記号を音符という。音の長さは音符の種類で、音の高さは五線上の位置で示す。また、音を出さない部分の長さを示す記号を休符という(表中の「拍数」は 4/4 の時)。

(1) 単純音符と休符

単純音符 休符 長さ
(全音符・全休符を1としたとき)
長さ
(4分音符・4分休符を1としたとき)
拍数
全音符 全休符 1 4 4拍
2分音符 2分休符 1/2 2 2拍
4分音符 4分休符 1/4 1 1拍
8分音符 8分休符 1/8 1/2 1/2拍
16分音符 16分休符 1/16 1/4 1/4拍
32分音符 32分休符 1/32 1/8 1/8拍
●全音符・全休符は、拍子に関係なく「1小節全部」という意味で使われることもある。

(2) 付点音符

名称 記譜 長さ 拍数
付点全音符 6拍
付点2分音符 3拍
付点4分音符 1+1/2拍
付点8分音符 3/4拍
付点16分音符 3/8拍


(3) 複付点音符

名称 記譜 長さ 拍数
複付点全音符 7拍
複付点2分音符 3+1/2拍
複付点4分音符 1+3/4拍
複付点8分音符 7/8拍
●付点休符・複付点休符も、それぞれ付点音符・複付点音符に準じる。

(4) 連音符

名称 拍子 記譜 意味 分割前の音符
3連音符 本来2等分すべきところを3等分したもの
4連音符 本来3等分すべきところを4等分したもの
5連音符 本来4等分すべきところを5等分したもの
7連音符 本来8等分すべきところを7等分したもの
9連音符 本来8等分すべきところを9等分したもの
: : : :


2. 拍子記号

 音楽には速さ(テンポ)があるが、これは拍(基本となる一定の刻み)によって決まる。この拍を何拍ごとにまとめるかを決めるのが拍子であり、これを示す記号が拍子記号である。これは、その基本になる音符が1小節内に何個分(何拍分)入っているかということを表すものである。

→1小節内の拍数
→1拍の単位となる音符の種類

この場合、「4分音符が3個分(3拍分)あるのが1小節である」という意味である。

 ロック・ポップスでは 4/4 (""という記号で示される)や 3/4 が多いが、2/46/85/4 などもよく見かける拍子である。



Index  1. 音部記号と音名  2. 音譜・休符・拍子  3. 調と調号  4. コード