SSL GMOグローバルサインのサイトシール
Basic Theory Of Band Score


Index  1. 音部記号と音名  2. 音譜・休符・拍子  3. 調と調号  4. コード


4. コード
 主音をCとしたときのコード・ネームとその表記をまとめてみよう。構成音は下記の譜例に対応している。

コード・ネーム 一般的な読み方 構成音 備考
C シー a
Cm シー・マイナー b
Caug シー・オーギュメント c 「C(+5)」も同じ。
Cdim シー・ディミニッシュ d
C6 シー・シックス e
Cm6 シー・マイナー・シックス f
Cdim7 シー・ディミニッシュ・セブン g 通常「Cdim」と書かれていても「Cdim7」で演奏する。
Cmaj7 シー・メジャー・セブン h
Cmmaj7 シー・マイナー・メジャー・セブン i
C7 シー・セブン j
Cm7 シー・マイナー・セブン k
C7(+5) シー・オーギュメント・セブン l 「C7aug」も同じ。
C7(-5) シー・セブン・フラット・ファイブ m
Cm7(+5) シー・マイナー・オーギュメント・セブン n
Cm7(-5) シー・マイナー・セブン・フラット・ファイブ o
Csus4 シー・サス・フォー p
C7sus4 シー・セブン・サス・フォー q


[コードの構成音] ※コードをクリックすると音が出ます。



 以上のコードに次のテンション・ノートを加えて、さらに変化に富んだ、緊張感のあるサウンドにすることができる。


種類と表記方法 コードCの時の
テンション・ノート
9th(ナインス) ナチュラル・ナインス(9) D
シャープ・ナインス(+9) D♯
フラット・ナインス(-9) D♭
11th(イレヴンス) ナチュラル・イレヴンス(11) F
シャープ・イレヴンス(11) F♯
13th(サーティーンス) ナチュラル・サーティーンス(13) A
フラット・サーティーンス(13) A♭


 また、付加音として特定の音だけを添えたいときには、「add〜」として付け加えたり、ベース音を特に指定する場合にはコード・ネームに続いて「(on〜)」と表記する。



Index  1. 音部記号と音名  2. 音譜・休符・拍子  3. 調と調号  4. コード