• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
神楽と出会う本(音楽書)の画像

商品名:
神楽と出会う本(音楽書)
出版社:
アルテスパブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,376円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
240
著者名:
三上敏視
ISBNコード:
9784903951225
初版日:
2009年10月30日
一口メモ:
日本の代表的な神楽25ヵ所をレポートした神楽紀行と、神楽の起源や構造、音楽、舞、アートなどを解説したパートの2本立てにより、神楽の魅力を明らかにしていきます。貴重な写真も満載! 
収載内容
 
■はじめに-神楽との幸運な出会い
 
■I 神楽と出会う-全国神楽紀行Part1
 
早池峰神楽:豊かな演目とレベルの高さで世界に知られる文化遺産
 
遠山霜月まつり:神面の数々と迎える怒濤のクライマックス
 
奥三河の花祭:夜通しで舞うトランスの祝祭
 
伊勢大神楽:獅子頭を奉じて移動する神楽のプロフェッショナル
 
隠岐島前神楽:辺境で育まれた個性豊かなグルーヴ
 
備中神楽:中世の荒神神楽と近世の神代神楽のミクスチャー
 
大元神楽:神懸かりの残るトランシーな一夜
 
行波の神舞:七年に一度、祈願の強さが表れる驚異のパフォーマンス
 
高千穂神楽:メジャーな神楽の裏に生きるディープな神々たち
 
銀鏡神楽:狩猟・焼畑・山人文化のコスモロジー
 
■II 神楽を知る
 
1:神楽とはなにか?
 
2:神楽の分類「巫女神楽/採り物神楽/湯立神楽/獅子神楽」
 
3:神楽のすがた・構成
 
4:神楽の音楽とお囃子
 
5:神楽の楽器「太鼓/銅拍子/鈴/笛」
 
6:神歌
 
7:神楽の舞
 
8:神楽のアート
 
■III 神楽を愉しむ-全国神楽紀行Part2
 
松前神楽:道南が誇る高い技量と300年の歴史
 
根子番楽:マタギの里に残る中世の香り
 
保呂羽山の霜月神楽:神事色の強い湯立のセレモニー
 
杉沢比山番楽:神楽のイメージを拡げるユニークなリズムと舞
 
本楯神代神楽:祭りの多様なコンテンツが見られる田園地帯の神楽
 
榛名神社神代神楽:奇岩に囲まれた神楽殿で舞われるフォトジェニックな神代神楽
 
土師一流催馬楽神楽:平野部に広がる関東里神楽のルーツ
 
玉敷神社神楽:趣のある茅葺きの神楽殿で舞われる田園地帯の神楽
 
木曽駒ヶ岳神社太々神楽:山岳信仰の神社に漂う雅の香り
 
佐陀神能:能神楽のルーツとされる格調高き出雲の誇り
 
三作神楽:ダイナミックな舞がくり広げられる山間の集落の宝物
 
本川神楽:焼畑文化が色濃く残るダイナミックでグルーヴィーな神楽
 
壱岐神楽:歴史ある島に伝わる洗練された神職のパフォーマンス
 
平戸神楽:キリシタン文化が香る島のストイックな神楽
 
尾八重神楽:限界集落の山村に残る伝承のエネルギー
 
■神楽と現代文明-あとがきに代えて
 
■コラム
 
神楽見学の心得
 
神楽の楽しみ方1・地元とのふれあい
 
神楽の楽しみ方2・食と温泉
 
神道小史
 
お神輿と神楽
 
神楽と環境問題
 
神楽とコンテンポラリー音楽
 
能舞と儀式舞
 
神楽の担い手
 
僕の神楽参加体験1
 
僕の神楽参加体験2
 
神楽とインターネット