• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
モーツァルト殺人法廷(音楽書)の画像

商品名:
モーツァルト殺人法廷(音楽書)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,700円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
320
編著者:
訳:久保田慶一、小沢優子
著者名:
ルドルフ・アンガーミュラー
ISBNコード:
9784393935484
初版日:
2009年11月20日
一口メモ:
「モーツァルト死すべし」-噂は噂を呼び、疑惑は疑惑を生み、没後あれこれと取りざたされてきた他殺説を裁判形式にして活写 。15人のうろたえる容疑者たち。彼らの容疑は晴れるのか。犯人はいったい誰なのか。謎は謎を生み、今日に及んでいる…。
収載内容
 
1.ボーマルシェ
 
2.コロレード大司教
 
3.ロレンツォ・ダ・ポンテ
 
4.ギーゼケ
 
5.ホーファー
 
6.アロイジア・ランゲ
 
7.ヨーゼフ・ランゲ
 
8.マイヤー夫人
 
9.コンスタンツェ・モーツァルト=ニッセン
 
10.プフベルク
 
11.サン=ジョルジュ
 
12.サリエリ
 
13.シカネーダー
 
14.チェチーリア・ウェーバー
 
15.トールヴァルト