• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
コルネットの巨人 ハーバート・クラーク自伝(音楽書)の画像

商品名:
コルネットの巨人 ハーバート・クラーク自伝(音楽書)
(あるコルネット奏者の遍歴)
出版社:
パイパーズ
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,080円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
160
ISBNコード:
9784891909956
JANコード:
4571356019955 
初版日:
2010年5月1日
一口メモ:
20世紀の初頭、今でも信じられぬほどの超絶技巧と豊かな音楽性で、伝説のギルモア、スーザの両バンドのソロ・コルネットとして世界に君臨し、トランペット教本の「聖典」の一つ「テクニカル・スタディ」を著した天才の知られざる生い立ちと栄光を綴る。
収載内容
 
■第1章:生まれも家系もアメリカン
 
■第2章:クラーク・ファミリー/子供時代の夢/徹底することの重要性/バンド・フィーバー
 
■第3章:ギルモア・バンドに感動!/カナダへ/蠢き出した音楽の蟲
 
■第4章:アマチュアとして進歩/オーケストラで学んだ大切なこと/ついにコルネットが勝ちを占めた
 
■第5章:ちょっと新たな分野へ/汗と涙で得た3ドル/コルネットに取り
 
■第6章:チャンスを捉える/運命を決めたオーディション/グレート・バンド・マスター/楽団員としての出発
 
■第7章:軍服姿で氷点下の勤務/あっという間に18歳に/プライドに支えられて
 
■第8章:ちょっとした人気者に/あるアンブシュア体験/ビジネスと音楽
 
■第9章:物語の再開/病が癒えて/プロフェッショナル
 
■第10章:学校に復帰/新しいテクニックの啓示/秘密を探れ
 
■第11章:松明テスト/脚光への「道程」
 
■第12章:ロジャースから奏法のこつを学んだ/役立つところ大だった「編曲」/金管カルテット、教会カルテットとなる/音楽で定収入
 
■第13章:新しいコルネットを買った!/偉大な先達に導かれて
 
■第14章:父の説得に屈服/与えられた境遇で可能性を探る/思いがけない名誉
 
■第15章:戦争にはバンドは無用だ/精神病院慰問演奏/生活が破綻する
 
■第16章:真面目にヴィオラの練習を始める/夏には臨時の仕事も/新しいアイデア誕生/楽器に愛情をもて
 
■第17章:完璧を期して奮闘/辛口批評家再び現る/ギルモアの指揮で安荘
 
■第18章:エヴァンズヴェルのコンテスト/スクールバンドだけになってしまった
 
■第19章:ストライキ指令/助っ人ブラッシュ氏/少ない就職口/ソリストとしてのキャリア始動
 
■第20章:事実を認識せずに好機を逃す人たち/工夫を凝らして練習した/余った時間は編曲に充てた
 
■第21章:増え続ける仕事/ハーモニーを学ぶ/音楽の可能性は無限
 
■第22章:時間以上の仕事/ローマへの道は一つだけではない
 
■第23章:トリオ結成/私は動揺した
 
■第24章:先生は言った、「続けなさい」/最終テスト/天にも昇る心地で暇乞い
 
■付録:私の歩んだ道