• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
オーケストラの中の音楽家(音楽書)の画像

商品名:
オーケストラの中の音楽家(音楽書)
(1420/楽員の栄光と悲惨)
出版社:
シンフォニア
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,700円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
126
編著者:
訳:須永恒雄
著者名:
H・W・クーレンカンプ
ISBNコード:
9784883951420
(4-88395-142-1)
初版日:
1990年2月1日
収載内容
 
第一章 オーケストラの楽員-無名の有名人
 
第二章 難しい職業
 
第三章 聞き過ごされなくても見過ごされる
 
第四章 オーケストラの音楽家-大勢の中の一人
 
第五章 止むを得ぬ事情
 
第六章 オーケストラと指揮者・大勢と一人
 
第七章 閉ざされた扉の向う側の触れ合い
 
第八章 職場の話し合いは陰で
 
第九章 楽員の栄光と悲惨
 
第十章 実体と体面
 
第十一章 オーケストラ-理念、制度、組織
 
第十二章 芸術家か、それとも「役人」か?
 
第十三章 招かれざる女性
 
第十四章 後進の弁護
 
第十五章 もうひとつの聴衆
 
第十六章 オーケストラ音楽家というものはあるか?
 
訳者あとがき