• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
プロコフィエフ/自伝・随想集(音楽書)の画像

商品名:
プロコフィエフ/自伝・随想集(音楽書)
(226610)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,700円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
276
編著者:
訳:田代薫
著者名:
S.プロコフィエフ
ISBNコード:
9784276226616
初版日:
2010年10月15日
再発行日:
2012/5/31 第2刷発行
一口メモ:
20世紀ソ連を代表する天才作曲家が記した激動の生涯と芸術論
収載内容
 
■自伝
 
 I 幼少時代
 
 II 音楽院を終えて
 
 III 外国での年月
 
 IV 母国への帰国後
 
■随想集
 
 イーゴル・ストラヴィンスキーの、声楽とピアノのための『幼年時代の思い出による三つの小さな歌』
 
 パリの音楽生活の断面図(1931〜32年シーズン)
 
 メモ
 
 ソヴィエト音楽の道
 
 観客のメモ
 
 ゴーリキーについて
 
 作曲家と演劇
 
 新しいソヴィエトの交響曲
 
 民衆は偉大な音楽を求めている
 
 芸術の繁栄
 
 モーリス・ラヴェル
 
 シェイクスピアの「ハムレット」のための音楽について
 
 『アレクサンドル・ネフスキー』の音楽
 
 メロディに終わりはあるか
 
 『セミョーン・コトコ』
 
 わたしの先生
 
 キーロフ歌劇場の『ラ・フィーユ・マル・ギャルデ』
 
 『修道院での婚約(デュエンナ)』
 
 芸術家と戦争
 
 『シンデレラ』について
 
 音楽と人生
 
 創造計画