• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
音楽の生まれるとき(音楽書)の画像

商品名:
音楽の生まれるとき(音楽書)
(作曲と演奏の現場)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,376円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
272
著者名:
井阪紘、西村朗
ISBNコード:
9784393935446
初版日:
2010年8月16日
一口メモ:
CD制作、コンサート、音楽祭、現代音楽の創造…作曲家と演奏家とプロデューサー、三者三様の音楽への愛と情熱、技術がぶつかりあい、人々の記憶に残る音楽が生まれる――そのありようを語り尽くした稀有の書。
収載内容
 
はじめに(西村朗)
 
I. 魂のセッション 聖地リンツで鳴り響いたブルックナー
 
II. 楽都ウィーン 名手たちとの仕事
 
III.音楽祭をつくる 草津でかかげた理想の音楽
 
IV.現代の音楽 音として行き続ける
 
おわりに(井阪紘)