• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ギターと出会った日本人たち(音楽書)の画像

商品名:
ギターと出会った日本人たち(音楽書)
(GTB01085310/近代日本の西洋音楽受容史/大正100年実行委員会推薦/(Y))
出版社:
ヤマハミュージックメディア
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
200
編著者:
竹内貴久
ISBNコード:
9784636853100
JANコード:
4947817222514 
初版日:
2011年1月10日
一口メモ:
ギターが、明治時代にはじめて日本に伝わり、根付いていくまでの様子を描く。当時の貴重な歴史はもちろん、行なわれたコンサートや残されている書物・手紙などから先人たちの心の動きまでも読み取れる。
収載内容
 
■第1楽章:ギター渡来前史
 
■第2楽章:西洋音楽が街にやってきた
 
■第3楽章:ギターに魅せられた人々と、セゴビアの奇跡
 
■第4楽章:武井守成とマンドリン・オーケストラ
 
■第5楽章:幻のギタリスト池上冨久一郎
 
■第6楽章:大河原義衛の早すぎた死と、沢口忠左衛門
 
■第7楽章:小倉俊と中野二郎の執念と、その成果
 
■第8楽章:戦争で失われた未来と、新たに芽吹いた響き