• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
最新 初等科音楽教育法(改訂版)(音楽書)の画像

商品名:
最新 初等科音楽教育法(改訂版)(音楽書)
(820090/小学校教員養成課程用)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,052円(税込)
サイズ:
B5
ページ数:
256
編著者:
初等科音楽教育研究会
ISBNコード:
9784276820098
初版日:
2011年2月28日
再発行日:
2015/12/31 第11刷発行
一口メモ:
大学・短期大学学部における小学校教員養成課程用のテキスト。平成20年に告示され、平成23年度から完全実施される新学習指導要領に対応した。最新の事例・解説・教材・資料を豊富に掲載!!
収載内容
 
まえがき
 
【第1部 概説編】
 
序 これからの初等科音楽
 
第1章 音楽科の目標
 
1.教科の目標
 
2.各学年の目標
 
第2章 音楽科の指導内容
 
1.A表現
 
2.B表現
 
3.共通事項
 
第3章 音楽科の学習指導計画
 
1.概論
 
2.年間指導計画の作成
 
3.題材の構成
 
4.学習指導案の作成
 
第4章 音楽学習の評価
 
1.概論
 
2.評価の観点と方法
 
【第2部 実践編】
 
序 授業実践にあたって
 
1.児童期の発達特性と音楽的発達
 
2.教材研究の視点
 
第1章 歌唱の学習と指導
 
1.「歌唱」の意義と留意点
 
2.発声とその指導
 
3.歌唱教材研究
 
【1】共通教材
 
【2】その他の教材
 
第2章 器楽の学習と指導
 
1.「器楽」の意義と留意点
 
2.各楽器の奏法と指導法
 
【1】打楽器
 
【2】鍵盤楽器
 
【3】リコーダー
 
【4】和楽器
 
【5】手づくり楽器
 
【6】電子楽器
 
3.器楽教材研究
 
第3章 音楽づくりの学習と指導
 
1.「音楽づくり」の意義と留意点
 
2.指導法
 
【1】事項ア
 
【2】事項イ
 
第4章 鑑賞の学習と指導
 
1.「鑑賞」の意義と留意点
 
2.指導法
 
3.鑑賞教材選択の観点と教材研究
 
【低学年】
 
子象の行進(マンシーニ)
 
ポルカ「憂いもなく」(ヨゼフ・シュトラウス)
 
メヌエット(ペツォールト=伝J.S.バッハ)
 
おどる人形(ボルディーニ)
 
タップダンスを楽しもう
 
アリランを用いた3分割リズムの学習
 
【中学年】
 
ミュージカル「サウンドオブミュージック」から「ドレミのうた」ほか(ロジャーズ)
 
ピーターとおおかみ(プロコフィエフ)
 
おもちゃのシンフォニー(レオポルド・モーツァルト)
 
歌劇「魔笛」より「パ・パ・パ」(W.A.モーツァルト)
 
能「道成寺」鐘の出から(伝 観世小次郎信光 作)
 
様々な音階を楽しもう
 
【高学年】
 
カノン(パッヘルベル)
 
交響曲 第9番から「歓喜の歌」(ベートーベン)
 
歌劇「アイーダ」から凱旋の場(ベルディ)
 
「赤とんぼ」「この道」「待ちぼうけ」(山田耕筰)
 
獅子舞を探ろう
 
様々な弦楽器の音色を聴き分けよう
 
第5章 表現と鑑賞の関連
 
1.実践における留意点と課題〜共通事項の扱い
 
2.共通事項を活用そた実践例
 
【1】器楽と鑑賞を関連させた実践例
 
【2】音楽づくりと鑑賞を関連させた実践例
 
【3】体を動かす活動と鑑賞を関連させた実践例
 
●リコーダーの運指表
 
【第3部 今日的課題】
 
序 今、音楽科の教員に求められるもの
 
1.多様な音楽文化
 
1)日本の伝統音楽
 
2)諸外国(諸民族)の音楽
 
2.校種間の連携と音楽科
 
1)幼・小の連携
 
2)小・中の連携
 
3.音楽科と他教科等との関連
 
1)生活科との関連
 
2)道徳教育との関連
 
3)各教科との関連
 
4)特別活動との関連
 
5.「総合的な学習の時間」と音楽科
 
6.特別支援教育と音楽教育
 
7.言語活動の充実と音楽科
 
【第4部 教材編】
 
1.基礎的技能
 
1)伴奏法
 
2)指導法
 
2.教材例
 
歌唱共通教材の研究
 
[第1学年]
曲 名:
1.うみ
作曲者:
井上武士
作詞者:
林柳波
曲 名:
2.かたつむり
 
 
作詞者:
文部省唱歌
曲 名:
3.日のまる
作曲者:
岡野貞一
作詞者:
高野辰之
曲 名:
4.ひらいたひらいた
 
 
作詞者:
わらべうた
 
[第2学年]
曲 名:
5.かくれんぼ
作曲者:
下総皖一
作詞者:
林柳波
曲 名:
6.春がきた
作曲者:
岡野貞一
作詞者:
高野辰之
曲 名:
7.虫のこえ
 
 
作詞者:
文部省唱歌
曲 名:
8.夕やけこやけ
作曲者:
草川信
作詞者:
中村雨紅
 
[第3学年]
曲 名:
9.うさぎ
作曲者:
渋谷谷兆(編曲)
作詞者:
日本古謡
曲 名:
10.茶つみ
 
 
作詞者:
文部省唱歌
曲 名:
11.春の小川
作曲者:
岡野貞一
作詞者:
高野辰之
曲 名:
12.ふじ山
 
 
作詞者:
巌谷小波
 
[第4学年]
曲 名:
13.さくらさくら
作曲者:
橋本国彦(編曲)
作詞者:
日本古謡
曲 名:
14.とんび
作曲者:
梁田貞
作詞者:
葛原しげる
曲 名:
15.まきばの朝
作曲者:
船橋栄吉
作詞者:
文部省唱歌
曲 名:
16.もみじ
作曲者:
岡野貞一
作詞者:
高野辰之
 
[第5学年]
曲 名:
17.こいのぼり
 
 
作詞者:
文部省唱歌
曲 名:
18.子もり歌
 
 
作詞者:
日本古謡
曲 名:
(参考教材)大分地方の子もり歌
作曲者:
小林秀雄(編曲)
作詞者:
大分地方民謡
曲 名:
君が代
作曲者:
林広守
作詞者:
古謡
曲 名:
19.スキーの歌(部分二部合唱)
作曲者:
橋本国彦
作詞者:
林柳波
曲 名:
20.冬げしき(二部合唱)
 
 
作詞者:
文部省唱歌
 
[第6学年]
曲 名:
21.越天楽今様
 
 
作詞者:
日本古謡
曲 名:
22.おぼろ月夜(二部合唱)
作曲者:
岡野貞一
作詞者:
高野辰之
曲 名:
23.ふるさと(二部合唱)
作曲者:
岡野貞一
作詞者:
高野辰之
曲 名:
24.われは海の子
 
 
作詞者:
文部省唱歌
 
[愛唱歌]
曲 名:
かっこう
作曲者:
ドイツ民謡
作詞者:
小林純一
曲 名:
いるかはザンブラコ
作曲者:
若松正司/渋谷沢兆(編曲)
作詞者:
東龍男
曲 名:
空を見上げて(三部合唱)
作曲者:
黒人霊歌/小森昭宏(編曲)
作詞者:
峯陽
曲 名:
さんぽ(二部合唱)
作曲者:
久石譲/富澤裕(編曲)
作詞者:
中川李枝子
タイアップ:
「となりのトトロ」より
曲 名:
大きな古時計(二部合唱)
作曲者:
ワーク
作詞者:
保富康午
曲 名:
BEST FRIEND(斉唱・二部合唱)
作曲者:
玉城千春/伊藤康英(編曲)
作詞者:
玉城千春
曲 名:
旅立ちの日に(混声三部合唱)
作曲者:
坂本浩美/松井孝夫(編曲)
作詞者:
小嶋登
曲 名:
気球に乗ってどこまでも(二部合唱)
作曲者:
平吉毅州
作詞者:
東龍男
 
[器楽曲集]
 
リズムのロンド(リズム・アンサンブル)
曲 名:
グリーンスリーブス(二重奏)
 
 
作詞者:
イングランド民謡
曲 名:
ポルカ
作曲者:
柳生力
 
 
曲 名:
メヌエット(二重奏)
作曲者:
クリーガー/石桁冬樹(編曲)
 
 
曲 名:
マンボNo.5(合奏)
作曲者:
ペレス・プラード/菅裕(編曲)
 
 
曲 名:
翼をください(合唱奏)
作曲者:
村井邦彦/菅裕(編曲)
作詞者:
山上路夫
 
【第5部 資料編】
 
1.音楽教育の歩み(略史)
 
2.教育実習
 
3.教員採用試験
 
4.小学校児童指導要録
 
5.学習指導案
 
[表現と鑑賞の関連]第5学年
 
[音楽づくり](略案)第1学年
 
[表現と鑑賞の関連](略案)第2学年
 
[表現と鑑賞の関連](略案)第3学年
 
[器楽](略案)第4学年
 
[鑑賞](略案)第5学年
 
[歌唱](略案)第6学年
 
6.楽典
 
7.教育用音楽用語〜学習指導要領の用語〜
 
8.音楽(教育)史年表
 
9.「幼稚園教育要領」と「保育所保育指針」〜解説と改訂のポイント〜
 
10.学習指導要領
 
1)「幼稚園教育要領」と「保育所保育指針」表現(抜粋)
 
2)「中学校学習指導要領 音楽」