• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
よくわかる音楽著作権ビジネス/実践編 4th Edition(音楽書)の画像

商品名:
よくわかる音楽著作権ビジネス/実践編 4th Edition(音楽書)
(1927)
出版社:
リットーミュージック
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,132円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
416
著者名:
安藤和宏
ISBNコード:
9784845619276
初版日:
2011年3月25日
一口メモ:
法改正や近年のデジタル/ネットビジネスの進化などをとらえて大幅リニューアル!複雑で難解な実務上の対応をマンガによるケース・スタディ形式でわかりやすく解説しています。
収載内容
 
■契約編
 
1話 レコード会社の移籍
 
2話 原盤譲渡と原盤供給
 
3話 著作権契約の更新と終了
 
4話 肖像権と写真集
 
5話 海外への原盤ライセンス
 
6話 プロデュース契約1−日本人編−
 
7話 プロデュース契約2−外国人編−
 
8話 レコーディング契約1−日本人編−
 
9話 レコーディング契約2−外国人編−
 
10話 レコーディング契約と実演家人格権
 
11話 音楽配信契約
 
12話 商品化権契約
 
13話 CM出演契約
 
14話 冠コンサートとその契約
 
15話 コンサート出演契約1−日本人編−
 
16話 コンサート出演契約2−外国人編−
 
17話 実演家と放送出演
 
18話 ネットセールスとリザベーション
 
19話 レコードの販売委託契約
 
20話 ライブ・ビデオの権利処理
 
21話 原盤の第三者使用
 
22話 プロモーション・ビデオの問題
 
■各論編
 
【著作権紛争】
 
23話 盗作裁判1−依拠性−
 
24話 盗作裁判2−類似性−
 
25話 ミュージック・サンプリング1−裁判例(1)−
 
26話 ミュージック・サンプリング2−裁判例(2)−
 
27話 ミュージック・サンプリング3−実務編−
 
【海外との関係】
 
28話 韓国の音楽著作権事情
 
29話 台湾の音楽著作権事情
 
30話 中国の音楽著作権事情
 
31話 並行輸入とレコード還流防止措置
 
【周辺の権利と今後の課題】
 
32話 アーティスト名の法的保護
 
33話 著作権登録の意義と手続
 
34話 私的録音録画問題
 
35話 クリエイティブ・コモンズの挑戦
 
36話 360度契約は成功するか
 
■付録1 契約書フォーマット集
 
■付録2 索引&音楽著作権用語集
 
■参考文献