• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
音楽史シリーズ(6)20世紀の音楽(音楽書)の画像

商品名:
音楽史シリーズ(6)20世紀の音楽(音楽書)
出版社:
東海大学出版
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
5,940円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
440
編著者:
松前紀男、秋岡陽(訳)
著者名:
E.ソーズマン
ISBNコード:
9784486012078
JANコード:
2080000016513 
初版日:
1993年11月15日
収載内容
 
凡例
 
序文
 
まえがき
 
第1部 序論
 
第1章:20世紀の音楽と過去
 
参考文献
 
第2部 伝統的調性の崩壊
 
第2章:その起こり
 
参考文献
 
第3章:パリにおける変革
 
ドビュッシー
 
ドビュッシー以後
 
ロシア人の作曲家たち
 
参考文献
 
第4章:ヴィーンにおける変革
 
ベルクとヴェーベルン
 
参考文献
 
第3部 新しい調性
 
第5章:ストラヴィンスキーと新古典主義
 
参考文献
 
第6章:フランスにおける新古典主義と新しい調性
 
ラヴェル
 
六人組
 
参考文献
 
第7章:フランス以外の国における新古典主義と新しい調性
 
ヒンデミットとゲブラウフスムジーク(実用音楽)
 
新古典主義の普及
 
参考文献
 
第8章:民族様式
 
東ヨーロッパ:バルトーク
 
東ヨーロッパ:ハンガリーとチェコ
 
東ヨーロッパ:ロシア(旧ソヴィエト)
 
北ヨーロッパ:スカンディナヴィア
 
北ヨーロッパ:イギリス
 
南ヨーロッパ:イタリアとスペイン
 
ラテン・アメリカ
 
アメリカ合衆国
 
参考文献
 
第9章:劇場用音楽作品
 
プッチーニとヴェリズモ
 
ヴァーグナーと伝統の表現主義のオペラ
 
複合的ジャンルと室内オペラ
 
英語のオペラ
 
参考文献
 
第4部 無調主義と十二音音楽
 
第10章:ヴィーン楽派
 
シェーンベルクと十二音主義
 
ベルクとヴェーベルン
 
参考文献
 
第11章:十二音音楽の伝播
 
中央ヨーロッパ
 
その他のヨーロッパ諸国
 
アメリカ合衆国
 
参考文献
 
第5部 アヴァン=ギャルドとその彼方
 
第12章:序論:第ニ次世界大戦以前
 
源流:戦前からの流れ
 
アイヴズ
 
その他の革新的先駆者たち:ヴァレーズ
 
カウエル:非西洋文化の影響
 
参考文献
 
第13章:科学技術の進歩と電子音楽
 
基本概念
 
おもな活動の中心地
 
参考文献
 
第14章:調合理主義と偶然性
 
参考文献
 
第15章:反合理主義と偶然性
 
参考文献
 
第16章:演奏重視の新しい音楽:アメリカの合衆国
 
名人芸の新しい潮流
 
“サード・ストリーム”:新しい演奏実践
 
参考文献
 
第17章:ポスト=セリー主義
 
ヨーロッパにおける演奏重視の新潮流
 
シュトックハウゼン
 
ブレーズ
 
クセナキスと東ヨーロッパ
 
イタリア
 
参考文献
 
第18章:現代音楽の彼方
 
ミニマリズムとコンセプト・アート
 
ポップ・カルチャーの隆盛
 
音のイメージ化:音楽と言語
 
マルチ=メディアと音楽劇場
 
参考文献
 
付録 譜例集
 
索引
 
訳者あとがき