• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
はじめてのパソコン音楽制作ガイド(音楽書)の画像

商品名:
はじめてのパソコン音楽制作ガイド(音楽書)
(Singer Song Writerを使って)
出版社:
Stylenote
ジャンル名:
DTM教本
定価:
1,728円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
160
著者名:
目黒真二
ISBNコード:
9784903238593
初版日:
2011年8月12日
一口メモ:
最新のSinger Song Writerシリーズ全4種類に対応可能な解説本です。DTM入門書のための書籍です。クラシック楽譜を入力しながら音楽作りを覚えよう!ボーかロイドとの連携方法も紹介!
収載内容
 
序章 制作前のセットアップ
 
 オーディオポートの設定
 
 MIDIポートの設定
 
第1章 クラシック曲の楽譜を音符で入力するための準備
 
 弦楽合奏曲のための設定
 
第2章 楽譜を見ながら入力する
 
 覚えよう!音符入力のショートカット
 
 音符の入力
 
 記号の入力
 
 同じ音はコピペして効率を上げよう
 
 ビオラとチェロの入力
 
 チェック!間違えた場合の修正法
 
 記号や特別な奏法の入力方法
 
 11小節以降で現れる奏法やルール
 
第3章 アレンジデータを使った作曲法
 
 新規作成ーソングエディタでコード進行を選択する
 
 コード進行にアレンジデータを加えて伴奏パートを作る
 
 イントロとエンディングを入力する
 
 コード進行からメロディを炙り出す
 
 歌詞も入力してみよう
 
 キーとテンポの調整
 
第4章 ボーカロイドと組みあわせてボーカルを入れよう
 
 保存とファイル形式の変更
 
 ボーカロイドで曲を読み込み、歌詞を調整する
 
 SSWStartでボーカルを読み込む
 
 ボーカルのオーディオデータの長さを調整する
 
第5章 自分でボーカルを録音する
 
 曲を開き、オーディオ録音の準備をおこなう
 
 録音レベルの調整
 
 録音トラックの設定
 
 録音の開始
 
 部分的に良いところを選び1つのテイクにする
 
第6章 仕上げのサウンド調整とミックスダウン
 
 ミキサーの起動と役割
 
 MIDIトラック(伴奏)とオーディオトラック(ボーカル)のバランスを取る
 
 操作の確定
 
 書き出し
 
・トーンマップの楽器の種類と順番は?
 
・アルト譜表ってなんだ?
 
・クラシックの楽譜の「版」違い
 
・歌詞によってリズムやメロディを変えてみよう
 
・ビット、ヘルツ? なんのこと?
 
・マイクは高ければいい?
 
・なんかほかのCDの曲に比べると音が小さいみたい???