• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
無限の歓喜 今野雄二 音楽評論集(音楽書)の画像

商品名:
無限の歓喜 今野雄二 音楽評論集(音楽書)
(ミュージック・マガジンの本)
出版社:
ミュージックマガジン社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,592円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
416
著者名:
今野雄二
JANコード:
9784943959281 
初版日:
2011年8月27日
一口メモ:
評論家、今野雄二が愛してやまないアーティストを熱く綴った文章─LPレコードに添えられた貴重なライナー・ノーツ、『ミュージック・マガジン』への寄稿記事から計44編を選りすぐった、待望の音楽評論集。
収載内容
 
Prologue - NEW MUSIC MAGAZINE 1974
 
デカダンスとノスタルジアの氾濫〜ロック・マニエリスムの到来か?
 
Scene 1 - LINER NOTES 1971-1979
 
ピンク・フロイド『ピンク・フロイドの道』
 
レオン・ラッセル『カーニー』
 
サンタナ『キャラバンサライ』
 
ロキシー・ミュージック『ロキシー・ミュージック』
 
エルトン・ジョン『ピアニストを撃つな!!』
 
ニューヨーク・ドールズ『ニューヨーク・ドールズ』
 
ルー・リード『ベルリン』
 
コックニー・レベル『美しき野獣の群れ』
 
イーノ『イーノ、その妖艶な世界』
 
デイヴィッド・ボウイ『ダイアモンドの犬』
 
ザ・ローリング・ストーンズ『イッツ・オンリー・ロックン・ロール』
 
トッド・ラングレン『未来神』
 
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース『ZUMA』
 
10CC『びっくり電話:ハウ・デア・ユー』
 
サディスティック・ミカ・バンド『ミカ・バンド・ライヴ・イン・ロンドン』
 
ブライアン・フェリー『あなたの心に』
 
オリジナル・サヴァンナ・バンド『今宵サヴァンナと』
 
ジャック・ブレル『ジャック・ブレル大全集』
 
ダイアー・ストレイツ『コミュニケ』
 
トーキング・ヘッズ『フィア・オブ・ミュージック』
 
Scene 2 - MUSIC MAGAZINE 1980-2008
 
トーキング・ヘッズ〜原子と原始との巨大なスパーク
 
ティム・ハーディン追悼〜永遠のホーボー最後の旅立ち
 
PIL、ア・サートゥン・レイシオ、マティリアルetc.〜新たなる余波は野の花たちをうるおす
 
キッド・クリオール〜ムラート・ミュージックのヌーヴェル・キュイジーヌ
 
プリンス〜夢の王子様は成人向指定
 
ザ・クラッシュ〜ラット・パトロール・'82・ジャパニーズ・トゥアー・リポート
 
デイヴィッド・ボウイ〜第3期黄金時代の幕開けか
 
ブレイク・ミックスとは何か〜レッツ・メイク・サム・ノイズ!
 
ブラック・ミュージシャンたちのヴィジュアル新攻勢〜マスカラにします? それともマッスル?
 
ローリー・アンダースン〜言葉をパフォーマンスさせるミズ・ヴォイス・オヴ・アメリカ
 
アーサー・ベイカー〜超過激サウンドがすべてのものを痙攣させる
 
音楽&映画評論を評論する〜見たい、聞きたい、言葉はいらない
 
アフリカ・バムバーター〜ブロンクスのストリート・ギャングからヒップ・ホップの中心人物へ
 
ブライアン・フェリー〜あるモダニストのロマンティシズムへの回帰
 
キャメオ〜ラリー・ブラックモンのメガロマニアックな魅力
 
マンハッタン・クラブ・リポート〜ニュー・ヨークのクラブは、いまシカゴのハウスをめざす
 
ハウス〜ハウスの第3世代はラテン・ヒップ・ホップ
 
ガラージュ・サウンドの魅力〜ベースが誘うコンクリートのヴードゥー陶酔境
 
マドンナ〜差別と闘うゲイ・カルチャーの女王
 
デイヴィッド・マンキューゾ〜ハウス/ガラージュの誕生に大きな影響を与えたDJの30年
 
ナイン・インチ・ネイルズ〜<脆さ>がアップワード・スパイラルする強靭さをライヴに見る
 
アーサー・ラッセル〜両性具有の天使になったチェリスト
 
ルーファス・ウェインライト〜コンサート・リポート─艶やかに、ショー・ビズの華、爛漫!
 
Epilogue - BEST ALBUMS 1980-2009
 
評論のマエストロ、今野雄二(石坂敬一)