• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
オルティス 変奏論(音楽書)の画像

商品名:
オルティス 変奏論(音楽書)
(オンデマンド版/16世紀ディミニューション技法の手引き書)
出版社:
アルテスパブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
8,208円(税込)
サイズ:
A4
ページ数:
236
編著者:
訳・解説:平尾雅子/監修:濱田滋郎
著者名:
ディエゴ・オルティス
ISBNコード:
9784903951393
初版日:
2010年1月15日
再発行日:
2011/11/10 オンデマンド版2刷
一口メモ:
ルネサンス音楽を学ぶすべての声楽家・楽器奏者・研究者必読!最新の研究成果を盛り込んだ詳細な解説付き。/ご注文後のキャンセルは出来ません。
収載内容
 
■解説
 
 1.『変奏論』と3 種類の資料
 
 2.『変奏論』のタイトルをめぐって
 
 3.スペイン語版とイタリア語版の比較
 
 4.オルティスの生涯と作品
 
 5.『変奏論』で扱われている楽器,ヴィオラ・ダ・ガンバについて
 
 6.ヴィオラ・ダ・ガンバの成立とイタリアでの発展
 
 7.第1部とディミニューション
 
 8.第2部と対旋律
 
 9.ディミニューション技法とその様式について
 
 10.16世紀のヴィオラ・ダ・ガンバの調弦法
 
 11.M.プレトーリウスのヴィオラ・ダ・ガンバ属にかんする記述
 
 12.ルネサンス時代の音高表記
 
 13.音符の上の臨時記号について
 
 14.レセルカーダにおけるメンスーラとテンポ
 
 15.本書の現代譜について
 
 16.16世紀の日本と南蛮音楽
 
■ディエゴ・オルティス『変奏論』
 
 第1部
 
 第2部