• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
クラシック演奏家のための デジタル録音入門(音楽書)の画像

商品名:
クラシック演奏家のための デジタル録音入門(音楽書)
(242460/ハンディレコーダーで録るプロ級音源&配信メソッドwith CD-ROM)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,808円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
208
著者名:
生形三郎
ISBNコード:
9784276242463
初版日:
2012年1月10日
一口メモ:
手に入れやすい価格のハンディレコーダー最新機種を、実際の演奏で比較、データに基づき徹底解説。生楽器録音の具体的な方法から編集、その音の配信までを丁寧に手引き。付属CD-ROMには「編集ソフト」入り。
収載内容
 
まえがき
 
CD-ROMの使い方
 
■Chapter 01
 
ハンディレコーダーの選び方
 
 1 ハンディレコーダーの定義
 
 2 どれを選べば良いか?
 
 3 選ぶ際のポイント
 
 [指向性マイクタイプ]
 
  OLYMPUS LS-11
 
  TASCAM DR-2d
 
  ZOOM H4n
 
  OLYMPUS LS-7
 
 [無指向性マイクタイプ]
 
  SONY PCM M-10
 
  TASCAM DR-05
 
  Roland R-05
 
  KENWOOD MGR-E8
 
 [動画撮影タイプ(指向性マイク)]
 
  OLYMPUS LS-20M
 
  ZOOM Q3HD
 
 4 機種別主要項目仕様表
 
 5 楽器別オススメ機種
 
 6 機種別音質傾向
 
■Chapter 02
 
デジタル録音の基本
 
 1 デジタル録音とは何か?
 
 2 ファイル形式について
 
 3 マイクと録音について
 
 4 録音レベルについて
 
 5 録音する場所について
 
■Chapter 03
 
楽器別 録音ケーススタディ
 
 1 マイク(レコーダー)の設置方法
 
 2 音の確認――ヘッドフォン、イヤフォン
 
 3 グランドピアノの録音
 
 4 アップライトピアノの録音
 
 5 ヴァイオリンの録音
 
 6 フルートの録音
 
 7 サックスの録音
 
 8 声楽の録音
 
 9 クラシック・ギターの録音
 
 10 その他の管楽器の録音
 
 木管楽器類
 
 金管楽器類
 
 11 打楽器やアンサンブルの録音
 
 打楽器類
 
 アンサンブル
 
■Chapter 04
 
録音した音を編集する
 
 1 録音した音源を編集してみよう
 
 2 編集の種類
 
 3 編集を行うにあたって
 
 4 編集の方法
 
 (1) 時間軸の編集
 
 (2) 音色の調整
 
 (3) 音量の調整
 
 (4) 残響(リバーブ)の付加
 
 (5) 多重録音
 
■Chapter 05
 
オンライン配信する
 
 1 オンライン配信とは何か
 
 2 SoundCloudで配信する
 
 3 YouTubeで配信する
 
 4 その他の音楽配信サービスなど
 
■Chapter 06
 
さらによい音で録る
 
 1 より本格的な録音
 
 2 拡張機材を用いた録音
 
 3 コンサートなどでの録音
 
資料編
 
 お役立ちサイト
 
 デジタルレコーディング用語集
 
 主なコネクタ形状の種類
 
あとがき