• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
誰にでもできる作詞講座の画像

商品名:
誰にでもできる作詞講座
(13258/君も今日から作詞家)
出版社:
ドレミ楽譜出版社
ジャンル名:
音楽理論書
定価:
1,296円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
120
著者名:
奥平ともあき
ISBNコード:
9784285132588
JANコード:
4514142132582 
初版日:
2012年1月30日
一口メモ:
プロを目指すアマチュア作詞家のために、理論や技術だけでは表現できない、作詞に対する心構えやイメージ作りの方法などを、実践に基づいた具体的なノウハウと各種楽曲事例を基に詳しく伝授します。
収載内容
 
■第1章 初級編
 
第1節 作詞って何?
 
第2節 楽譜が読めないけれど
 
第3節 「詩」と「詞」のちがい
 
第4節 「明るい曲」と「暗い曲」の違い
 
第5節 「起承転結」を考えよう
 
第6節 「明るい曲」の歌詞を書くには?
 
第7節 「暗い曲」の歌詞を書くには?
 
第8節 サビとは?
 
第9節 何人称を使う?
 
第10節 ストーリーを考える
 
第11節 テーマを考える
 
第12節 タイトルはどうやって付ける?
 
第13節 言葉の使い方
 
第14節 語彙力をつけよう
 
第15節 表現力をつけよう
 
第16節 比喩を使ってみよう
 
第17節 隠喩って何?
 
第18節 「詞先」と「曲先」
 
第19節 誰が歌うのか?
 
第20節 聴いている人を引きつけよう
 
■第2章 中級編
 
第1節 フレーズの長さについて
 
第2節 アーティストのカラーを意識しよう
 
第3節 歌いやすい言葉、歌いにくい言葉
 
第4節 聞こえのいい言葉、悪い言葉
 
第5節 イントネーションとメロディー
 
第6節 英語の歌詞
 
第7節 親近感を与える表現
 
第8節 詞のコンセプト
 
第9節 強弱をつけてみよう
 
第10節 情景がイメージできるか
 
第11節 作曲に関して
 
第12節 ジャンルの特徴を研究する
 
第13節 アレンジを意識する
 
第14節 あなたがボーカリストだったら
 
第15節 パートナーを見つけよう
 
■第3章 上級編
 
第1節 曲のとらえ方
 
第2節 行き詰まったら?
 
第3節 誰に歌わせるか?
 
第4節 歌詞の見直し
 
第5節 歌詞の善し悪し
 
第6節 ヒット曲を研究する
 
第7節 歌手の特徴をつかもう
 
第8節 ヒット曲の要因
 
第9節 歌詞にまとまりがないときは?
 
第10節 曲の構成と歌詞の合わせ方
 
第11節 誰かに読んでもらう
 
第12節 オーディション
 
第13節 歌詞の研究方法
 
第14節 レコード会社と音楽プロダクション
 
第15節 売り込み
 
第16節 売り込みのマナー
 
第17節 売り込みのための名刺
 
第18節 自分の歌詞に自信が持てるか?
 
第19節 歌詞の売り
 
第20節 歌詞の個性
 
第21節 作詞家の感性