• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
合唱の思考(音楽書)の画像

商品名:
合唱の思考(音楽書)
(柴田南雄論の試み)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,700円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
256
著者名:
永原恵三
ISBNコード:
9784393935675
初版日:
2012年4月20日
一口メモ:
なぜ人は共に歌うのか―多くの先端的な合唱曲(シアターピース)を手がけた柴田南雄(1906−96)の仕事をトータルに振り返りつつ、合唱音楽の本質と可能性を突き詰めたアクチュアルな論考。合唱団必読の好著。
収載内容
 
第1章 柴田南雄の軌跡
 
第2章 柴田南雄の思考と「追分節考」
 
第3章 シアター・ピースをつくる
 
第4章 合唱の場
 
第5章 シアター・ピースの演奏空間
 
結び 再び、合唱の思考