• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
前人未到の即興を生み出すギター演奏の探求(音楽書)の画像

品切れ
商品名:
前人未到の即興を生み出すギター演奏の探求(音楽書)
(2113)
出版社:
リットーミュージック
ジャンル名:
評論・伝記 / ロックギター教本
定価:
2,268円(税込)
サイズ:
B5変
ページ数:
224
編著者:
日本語版監修:トモ藤田/翻訳:橋本桃代
著者名:
ミック・グッドリック
ISBNコード:
9784845621132
初版日:
2012年7月30日
一口メモ:
即興演奏の鬼才として知られるミック・グッドリックの名著『The Advancing Guitarist』が、ついに日本語翻訳版になりました。ミックが提示するヒントをもとに読者自身が練習方法を考え、ハーモニーや運指パターンを完全に解体し、ゼロから再構築。
収載内容
 
■第1章 自由な即興への入り口
 
◎1-1 “フィンガーボードの構造学”の序章
 
◎1-2 フィンガーボードの構造学
 
◎1-3 単一弦での演奏(ユニターの科学)
 
◎1-4 モード:コード・スケール1
 
◎1-5 移動式のミニ・ポジション
 
◎1-6 猿でもわかるカウンター・ポイント
 
◎1-7 オープン・ポジション
 
◎1-8 ポジション・プレイ
 
◎1-9 コンビネーション・プレイ
 
◎1-10 マイナー・スケールの追求
 
◎1-11 パラレル・スケール
 
◎1-12 他のキーへの応用
 
■第2章 練習の素材集
 
◎2-1 トライアド
 
◎2-2 トライアドについてさらに多くのこと
 
◎2-3 7thコード
 
◎2-4 メジャー・スケールの探求
 
◎2-5 メロディック・マイナー・スケールの探求
 
◎2-6 ハーモニック・マイナー・スケールの探求
 
◎2-7 ダイアトニック4声コード:その1
 
◎2-8 ダイアトニック4声コード: その2
 
◎2-9 ダイアトニック4声コード:その3
 
◎2-10 ダイアトニック4声コード:その4
 
◎2-11 モード:コード・スケール2
 
◎2-12 トライアド・オーバー・ベース・ノートその1
 
◎2-13 トライアド・オーバー・ベース・ノートその2
 
◎2-14 ペンタトニック・スケール
 
◎2-15 音の数学/運指の数学
 
■第3章 即興演奏の哲学
 
◎3-1 ギターの複雑さに関する考察
 
◎3-2 進化すること
 
◎3-3 コンテンポラリー・ハーモニー
 
◎3-4 チューニングとチューナーについて
 
◎3-5 ハーモニクスと倍音の影響
 
◎3-6 演奏に飽きてしまったら?
 
◎3-7 沈黙は金
 
◎3-8 自己批判をすること
 
◎3-9 ヒントとなる単語集
 
◎3-10 “次が何か?”は誰も知らない
 
◎3-11 即興演奏の日記
 
◎3-12 タイムとリズム
 
◎3-13 テンポに合わせて身体を動かす
 
◎3-14 テクニックに関するいくつかの考察
 
◎3-15 演奏環境の違いに関する考察
 
◎3-16 用意されたもの vs 即興演奏
 
◎3-17 諸々に関する短いテーマ集
 
◎3-18 後悔を役立てる考え方