• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ダンス・ドラッグ・ロックンロール〜誰も知らなかった音楽史〜の画像

商品名:
ダンス・ドラッグ・ロックンロール〜誰も知らなかった音楽史〜
(CDジャーナル・ムック)
出版社:
音楽出版社
ジャンル名:
雑誌・写真集
定価:
1,543円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
192
ISBNコード:
9784861710940
初版日:
2012年9月3日
一口メモ:
評論家としてもリスナーから高く評価され、熱い支持を得ているロック・カメラマン = 久保憲司氏による、これまでになかった新しいタイプの音楽エッセイ集。貴重なエピソード満載の1冊です。
収載内容
 
■ 第1章
 
ストーン・ローゼズ / プライマル・スクリーム / オアシス
 
ストーン・ローゼズは何がスゴかったのか? / エクスタシーというドラッグ /
 
ローゼズが初期のプライマルから受け継いだもの / オアシスが成し遂げたこと
 
■ 第2章
 
パンクの終焉からセカンド・サマー・オブ・ラヴまでを繋ぐ者たち
 
ロック暗黒時代と言われた80年代中盤 / 『C86』の悲喜劇 / ジーザス & メリー・チェインが起こした“暴動”の真実 /
 
新たな才能と先代からの恩恵の賜物『C81』 / 時代を代弁しながらも異端であり続けたザ・スミス /
 
マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ケヴィン・シールズの狂気
 
■ 第3章
 
グランジの深層
 
ニルヴァーナとUK / グランジ夜明け前 / グランジの中のパンクとハード・ロック /
 
レディング92の目撃者 / カートの思い出 / グランジあれこれ
 
■ 第4章
 
エレクトロニック・ダンス・ミュージック史概略
 
UKエレクトロニック・ミュージック黎明期 / 舞台はアメリカ中西部へ / US ⇔ UK ⇔ ベルギー、そしてジュリアナ東京 /
 
ロックをもってロックを制したビッグ・ビート / テクノあれこれと、その頃のオリジナル・パンク世代 /
 
ダンス・ミュージックのピークと終焉
 
■ 補章
 
僕から見たヒップホップの歴史
 
■ エピローグ
 
ロックンロールの未来