• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ギルバート&サリヴァン曲集(バリトン/バス)(CD付)の画像

商品名:
ギルバート&サリヴァン曲集(バリトン/バス)(CD付)
(00740217/声楽&ピアノ/輸入楽譜(T))
出版社:
Hal Leonard
ジャンル名:
声楽・歌曲
定価:
3,240円(税込)
ページ数:
96
ISBNコード:
9780634060168
JANコード:
0073999557442 
一口メモ:
※輸入楽譜につき、ご注文後の商品キャンセルはできません。なお、国内輸入元に在庫がある場合は入荷までに2〜3日、ない場合は2週間〜4週間程度、お時間を頂いております。
収載内容
曲 名:
As Some Day It May Happen
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ミカド」
曲 名:
Engaged To So-And-So
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「魔法使い(愛の万能薬)」
曲 名:
Fair Moon, To Thee I Sing
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「戦艦ピナフォア」
曲 名:
私は海賊王
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ペンザスの海賊」
曲 名:
私はとても典型的な近代の少将なり
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ペンザスの海賊」
曲 名:
I've Jibe And Joke
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「古城の衛士」
曲 名:
君らがわしに関心をよせてくれれば(ガマ歌唱)
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「アイダ姫(王女イダ)」
曲 名:
My Boy, You May Take It From Me
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ラッディゴァ」
曲 名:
手前の名はジョン・ウェリントン・ウェルズ
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「魔法使い(愛の万能薬)」
曲 名:
No Possible Doubt Whatever
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ゴンドラの漕ぎ手(バラタリアの王)」
曲 名:
警察官の歌
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ペンザスの海賊」
曲 名:
あの頃の恋と僕とは親しい仲だ
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「魔法使い(愛の万能薬)」
曲 名:
夜間の長きにわたり男は歩哨任務を続ける
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「イオランテ(貴族と妖精)」
曲 名:
わしが話をすれば(ガマ王歌唱)
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「アイダ姫(王女イダ)」
曲 名:
私が少年の頃は
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「戦艦ピナフォア」
曲 名:
When You're Lying Awake
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
喜歌劇「イオランテ(貴族と妖精)」
曲 名:
Willow, Tit-Willow
作曲者:
アーサー・サリヴァン/arr.Richard Walters
作詞者:
ウィリアム・S・ギルバート
タイアップ:
歌劇「ミカド」