• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
クヴァンツ・フルート奏法試論(音楽書)の画像

品切れ
商品名:
クヴァンツ・フルート奏法試論(音楽書)
(2630/バロック音楽演奏の原理)
出版社:
シンフォニア
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
5,400円(税込)
サイズ:
B5
ページ数:
312
編著者:
監修:ハンス・レツニチェック/吉田雅夫
著者名:
ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ
ISBNコード:
9784883952632
(4-88395-263-0)
初版日:
1976年1月1日
収載内容
 
監修者のことば 吉田雅夫 
 
日本語版によせて ハンス・レツニチェック 
 
まえがき 
 
序論 音楽に専心しようとする人に要求される素質について 
 
第1章 フルートについての簡単な歴史と説明 
 
第2章 フルートの持ち方と指の置き方について 
 
第3章 フルートの運指法と音階について 
 
第4章 アンブシュールについて 
 
第5章 音符、音価、拍子、休止、その他の音楽記号について 
 
第6章 フルートを吹く場合の舌の使い方について 
 
第7章 フルートを練習する場合の呼吸法について 
 
第8章 前打音およびそれに関連する小さい定型的装飾について 
 
第9章 トリルについて 
 
第10章 初心者が自習する時の注意 
 
第11章 声楽および器楽におけるよい演奏法について 
 
第12章 アレグロの演奏法について 
 
第13章 簡単な音程についての自由な変奏について 
 
第14章 アダージョの演奏法について 
 
第15章 カデンツについて 
 
第16章 公開の場におけるフルート奏者の注意 
 
第17章 伴奏者または独奏声部に付随するリピエーノ奏者の義務 
 
第1節 楽団のリーダー 
 
第2節 リピエーノ・ウ゛ァイオリン奏者について 
 
第3節 ヴィオラ奏者について 
 
第4節 チェロ奏者について 
 
第5節 コントラバス奏者について 
 
第6節 鍵盤楽器奏者について 
 
第7節 伴奏楽器奏者が一般に注意すべき義務について 
 
第18章 よい音楽家、よい音楽の見分け方 
 
索引 
 
訳者あとがき