• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
スペイン音楽のたのしみ(音楽書)の画像

商品名:
スペイン音楽のたのしみ(音楽書)
(371080/オルフェ・ライブラリー/気質、風土、歴史が織り成す多彩な世界への“誘い”)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,078円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
280
著者名:
濱田滋郎
ISBNコード:
9784276371088
初版日:
2013年1月10日
一口メモ:
本書はスペイン音楽の歴史をクラシック音楽の側面に重点をおき懇切丁寧に紹介した無二の入門書であり、スペイン音楽の基本的な知識が一冊でパノラマ風に把握できる恰好の案内書である。スペイン音楽が秘める独特な魅力に人々を誘う。
収載内容
 
1.はじめに──スペインという国、そしてその音楽
 
2.歴史のあゆみI 古代と中世──東方の血と文化が染めたスペイン音楽の“色”
 
3.間奏曲1 フラメンコ
 
4.歴史のあゆみII ルネサンス──“世界一の強国”に咲き誇った音楽の花々
 
5.間奏曲2 スペインとギター──“国民楽器”の生い立ちと役割
 
6.歴史のあゆみIII バロックとクラシック──国家衰運のうちに生まれた胎動の数かず
 
7.間奏曲3 サルスエラ──リアリストでロマンティシストのスペイン人
 
8.歴史のあゆみIV 近代民族楽派の誕生と発展
 
9.間奏曲4 ロルカ
 
10.間奏曲5 スペイン名演奏家ものがたり
 
11.歴史のあゆみV 二十世紀のスペイン音楽──“音の風俗画家”たちから“スペイン風前衛音楽”の確立者たちへ