• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
相倉久人のジャズ史夜話(音楽書)の画像

商品名:
相倉久人のジャズ史夜話(音楽書)
(80の物語と160の逸話)
出版社:
アルテスパブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,592円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
368
著者名:
相倉久人
ISBNコード:
9784903951621
初版日:
2013年1月15日
一口メモ:
『新書で入門 ジャズの歴史』(新潮新書)、『至高の日本ジャズ全史』(集英社新書)に続く本書は、ジャズ誕生前夜から説き起こし、21世紀最新のシーンまでをたどった相倉ジャズ史の決定版。
収載内容
 
第1章: ジャズの黎明 〜1920s 
 
第2章: 狂乱のスウィング時代 1930s 
 
第3章: ビバップが爆発する! 1940s 
 
第4章: 新たな実験と洗練 1940s〜50s 
 
第5章: ハード・バップという肉体 1950s 
 
第6章: 先鋭化するフリー・ジャズ 1960s 
 
第7章: 「個」の時代のジャズ 1970s 
 
第8章: ジャズ・ポストモダン 1980s 
 
第9章: そして未来のジャズへ。 1990s〜 
 
〜ジャズ史のシェエラザード=相倉久人が、 
 
前史から未来までを語る80夜+160のコラム。〜