• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
文化としての西洋音楽の歩み(音楽書)の画像

商品名:
文化としての西洋音楽の歩み(音楽書)
(110170/わたし探しの音楽美学の旅)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,592円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
216
著者名:
田中和紀夫
ISBNコード:
9784276110175
初版日:
2013年1月31日
一口メモ:
1998年に初版が刊行された『音楽史17の視座』の全面改訂新版。全体の3分の1を新たに書き起こし、古代から現代までを時系列に沿って記述。時代を映し出す思想を読み解き、美術などの他芸術を参照、さらに実際の楽曲を分析する。
収載内容
 
まえがき
 
プレリュード 先史時代の音楽
 
第1部 古代と中世
 
 第1章 古代ギリシャ  音楽を照らす知性の輝き
 
 第2章 中世  宗教に仕える楽
 
第2部 ルネサンス
 
 第1章 ルネサンスの世界観と音楽  わたしの目覚め
 
 第2章 「自然」の発見  イタリア・ルネサンス美術と音楽
 
第3部 バロック
 
 第1章 バロックの世界観と音楽  感情表現のための音楽
 
 第2章 音楽の劇化  バロック芸術における対比の原理
 
 第3章 感情表現の理論と実践  バッハの音楽を例に
 
第4部 古典派
 
 第1章 古典派の世界観と音楽  「性格」としての人間の表現
 
 第2章 総合芸術『魔笛』の世界  芸術性と大衆性の止揚
 
 第3章 「芸術」の誕生  ベートーヴェンと音楽
 
第5部 ロマン派
 
 第1章 ロマン派の世界観と音楽  時間=意識=音楽
 
 第2章 ロマン的表現の最深部  『詩人の恋』における言葉と音楽
 
 第3章 夢と現実  ロマン派の調性と時間感覚
 
第6部 現代
 
 第1章 現代の地平  モダニズムを超えて
 
 第2章 他者の発見  ジョン・レノンのわたし探しの旅
 
ポストリュード わたし探しの旅の終点
 
引用文献一覧
 
譜例・図表索引