• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012(音楽書)の画像

商品名:
諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012(音楽書)
出版社:
アルファベータブックス
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,592円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
296
著者名:
萩谷由喜子
ISBNコード:
9784871985772
初版日:
2013年3月6日
一口メモ:
日本人で初めて国際的に活躍した美貌の天才ヴァイオリニスト諏訪根自子。昨年の3月6日に92歳で亡くなっていたことが、半年後の9月に報道され、クラシック音楽界の話題をよんだ。ドラマチックな生涯を描く評伝。今年3月の一周忌を迎えての記念出版。
収載内容
 
プロローグ 根自子発見
 
■第1章: 天才少女
 
赤盤レコード、根自子の耳を育てる/小野俊一とアンナ
 
小野アンナに入門する/母・瀧の徹底教育/・・・他
 
■第2章: ブリュッセルに2年、パリに6年
 
戦争に会いに/ブリュッセル音楽院でショーモンに師事する
 
来栖三郎大使の子どもたち/神風号の壮挙/・・・他
 
■第3章: 戦雲の下で
 
暗雲/占領化のパリでジャン・フルネ指揮コンセール・ラムルーと協演する
 
ベルリンの田中路子邸へ/大島大使夫妻/・・・他
 
■第4章: 花形ソリスト
 
浦賀にて/充電/渦中の帰朝記念演奏会/風評
 
大衆娯楽産業の雄、東宝のクラシック音楽活動/・・・他
 
■第5章: 近道なき道
 
「芸術に近道はない」/48歳の花嫁/田中路子の妙薬?
 
ケルン日本文化会館/控えめな館長夫人/昭和天皇、皇后を迎える
 
エピローグ
 
諏訪根自子のストラディヴァリウス --あとがきにかえて
 
諏訪根自子 関連年譜/主要参考文献/諏訪根自子 ディスコグラフィー