• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
初級脱却 トロンボーン練習術(CD付)(音楽書)の画像

商品名:
初級脱却 トロンボーン練習術(CD付)(音楽書)
(2213/プロが実践する基礎トレ、裏ワザ満載)
出版社:
リットーミュージック
ジャンル名:
金管楽譜 / 評論・伝記
定価:
1,944円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
136
著者名:
榎本裕介
ISBNコード:
9784845622139
初版日:
2013年3月25日
一口メモ:
サックス&ブラス・マガジンおよび公式Webサイト“サックス&ブラス・チャンネル”での連載で人気を博したセミナーを1冊にコンパイル。
収載内容
 
■第1章 トロンボーンの三大要素で基礎力をアップロングトーン/タンギング/リップスラー
 
◎良い音を常に意識する
 
◎悪い姿勢になっていませんか?
 
◎良いアンブシュア、悪いアンブシュア
 
◎ウォーミングアップをしないと体に負担がかかります!
 
◎ロングトーンはなぜ必要なのか?
 
◎ロングトーンとハモりを同時にトレーニング
 
◎胸腹式呼吸って何だろう?
 
◎メトロノームを使って腹式呼吸を実践
 
◎曲中で息つぎに時間をかけられない場合を想定したトレーニング!
 
◎練習の目的をはっきりさせる
 
◎滑らかなフレージングに不可欠!レガート・タンギング
 
◎スタッカートのタンギングに挑戦
 
◎ノンタンギングを覚えよう
 
◎ノンタンギングで短い音を練習する
 
◎ノンタンギングとタンギングの複合練習
 
◎リップ・スラーとは?
 
◎音域を広げたリップ・スラーの練習
 
◎スライドを動かしながらリップ・スラーをする
 
■第2章 初級を脱却する低音/小音の極意
 
◎低音を豊かに響かせるコツ1
 
◎低音を豊かに響かせるコツ2
 
◎タンギングで低音を効果的に練習
 
◎通常音域外の低音を出すペダル・トーン
 
◎小さい音での練習って本当に必要なの?
 
◎基本中の基本が再び登場! 小さく吹くときの体の使い方を覚える
 
◎息のコントロールが身につく小音量のタンギング
 
◎小さい音と大きい音の繋がりを良くする
 
■第3章 初級を脱却するスライドの極意
 
◎実はものすごく重要!スライドを動かす速さ
 
◎スライド操作の正確さを上げる
 
◎異なる倍音列を含んだ練習フレーズ
 
◎速いフレーズに役立つ
 
◎替えポジションのメリットと基礎トレーニング
 
◎替えポジションを駆使すれば速いフレーズも難なく吹ける!
 
■第4章 初級を脱却する息/舌/唇の極意
 
◎短い音での練習はなぜ重要なのか?
 
◎舌の精度を上げる2種類
 
◎息を舌でコントロールする高音域のリップ・スラー
 
◎リップ・トリルはできますか?
 
◎プレイが色っぽくなるビブラート
 
■第5章 初級を脱却するアンサンブルの極意
 
◎自分の音はどこに消えてしまったのか?
 
◎アンサンブルが上手くなるコツを教えます
 
◎ハモりのコツは音程だけじゃかった!
 
◎ユニゾンは音程を合わせただけではダメ!
 
◎タイトなアンサンブルの秘訣は下のパートにあり!
 
◎オクターブ・ユニゾンでは自分のパートの役割を考える
 
 
■第6章 楽器を知ることも上達のカギ
 
◎各部パーツの状態で吹奏感が変わります!
 
◎ベルとスライドの角度はどれくらい?
 
◎楽器のお手入れの基本
 
◎音色や吹奏感が変わる!? 楽器のワンポイント・メンテナンス
 
◎ミュートにどんな種類があるのか把握しよう!
 
■第7章 知って得する豆知識
 
 
◎ひげを剃るときの注意点!
 
◎演奏姿勢によってはスライドがゆがんでしまう
 
◎消音器での練習は意味がない?
 
◎音楽感を養う耳コピーのススメ
 
◎12キーで練習する意味は