• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ベーシストのリズム感向上メカニズム(音楽書)の画像

商品名:
ベーシストのリズム感向上メカニズム(音楽書)
(2226)
出版社:
リットーミュージック
ジャンル名:
評論・伝記 / ロックベース教本
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
320
著者名:
石村順
ISBNコード:
9784845622269
初版日:
2013年4月30日
一口メモ:
リズムに悩んでいる人はもちろん、より究極に近いリズム感とグルーヴを手に入れたい人に役立つトレーニングが満載しているので、リズム本の決定書として全ベーシスト&全ミュージシャン必携の一冊と言えます。
収載内容
 
■コンセプト編
 
◎Concept 1  リズムとは
 
◎Concept 2  タイムとグルーヴ
 
◎Concept 3  リズムは言葉
 
◎Concept 4  音符と歯車
 
◎Concept 5  譜面の落とし穴
 
◎Concept 6  歌と呼吸とリズム
 
◎Concept 7  クリックの正しい活用
 
◎Concept 8  リラクゼーションとリズムの関係
 
◎Concept 9 「イメージ」「確信」「決断」の力
 
◎Concept 10 トレーニング・ルール
 
■トレーニング編
 
◎Training 1  ギアの精度を高める〜倍テン・トレーニング〜
 
◎Training 2 「前進する力」「勢い」を生む〜フォーワード・モーション〜
 
◎Training 3  休符の取り扱い方
 
◎Training 4  音価のコントロールによるリズム/グルーヴの研究と鍛錬
 
◎Training 5  タイム・チェンジ・〜ポリリズムと1拍半〜
 
◎Training 6  タイム・チェンジ・〜ウラをオモテとして弾く〜
 
◎Training 7  シャッフル、3連リズムの攻略
 
◎Training 8  16分音符系のリズムとグルーヴ
 
◎Training 9  楽器を使わないエクササイズ
 
◎Training 10 音色とグルーヴの関係
 
絶対に読んでほしい本気のコラム・レイドバックの危険性
 
絶対に読んでほしい本気のコラム・ドラムとの関係