• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
名曲のたのしみ、吉田秀和/第2巻 指揮者を語る(CD付)(音楽書)の画像

商品名:
名曲のたのしみ、吉田秀和/第2巻 指揮者を語る(CD付)(音楽書)
出版社:
学研パブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,456円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
304
編著者:
吉田秀和/西川彰一
ISBNコード:
9784058000830
初版日:
2013年7月9日
一口メモ:
吉田さん追悼の気持ちを込めて、彼が1971年の放送開始から40年以上にわたってパーソナリティーを務めてきたNHK-FMの長寿番組「名曲のたのしみ」を書籍化することにいたしました!!
収載内容
 
●第1章 フルトヴェングラー体験 ― フルトヴェングラー
 
●第2章 大指揮者をしのぶ ― ベーム、カラヤン、バーンスタイン、セル、ショルティ、クライバー、ジュリーニ
 
●第3章 往年のマエストロ ― トスカニーニ、シューリヒト、バルビローリ、齋藤秀雄、ライナー、クレンペラー ほか
 
●第4章 指揮者のピアノ ― バーンスタイン、フルトヴェングラー、クーベリック、セル、ワルター
 
●第5章 古楽との出会い ― アーノンクール、ガーディナー、コープマン、サヴァル
 
●第6章 気鋭指揮者の注目盤 ― レヴァイン、バレンボイム、ブーレーズ、マゼール、ラトル、ドゥダメル ほか
 
●第7章 【企画編】今年の名盤から(1)〜(5)
 
●第8章 【企画編】小さな家庭演奏会
 
●第9章 吉田秀和のクラシック・ビュー
 
☆CD収録内容 (収録されているのは吉田の解説部分のみで、音楽は含まれません)
 
フルトヴェングラーとメニューヒン(1985年)
 
ベームとウィーン・フィルの来日公演(1984年)
 
指揮者のピアノ(1971年)
 
バッハで祝うクリスマス(2003年) ほか