• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ギタリストが教えるPro Tools 使いこなし術(音楽書)の画像

商品名:
ギタリストが教えるPro Tools 使いこなし術(音楽書)
(DIGITAL MUSICAL INSTRUMENTS&RECORDING MAGAZINE/別冊 DiGiRECO)
出版社:
ミュージックネットワーク
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,944円(税込)
サイズ:
B5変
ページ数:
128
著者名:
三谷暢之、松山英子、DiGiRECO編集部
ISBNコード:
9784901910118
初版日:
2013年9月25日
収載内容
 
■第1章: SHARAとPRO TOOLS
 
■第2章: 必要な機材とセットアップ
 
必要な機材について知ろう
 
PRO TOOLSのインストール方法
 
■第3章: PRO TOOLSの基礎知識
 
PRO TOOLSのセッションを作る
 
PRO TOOLSの基本画面
 
デバイスの設定方法
 
トラックの種類と作成方法
 
ツールの使い方とスマート・ツール
 
■第4章: 練習に活用してみよう!
 
このセクションの目的
 
クリックに合わせたギターの録音方法
 
再生とタイミングの確認
 
演奏の削除とやり直し
 
波形編集でタイミングを揃える
 
SHARA直伝! 効果的に練習を行うポイント
 
■第5章: 曲をコピーしてみよう!
 
このセクションの目的
 
曲の読み込みとコピーの下準備
 
SHARA直伝! 快適なコピーを行うポイント
 
キーを合わせる
 
特定の部分を繰返し再生する
 
テンポを落としてコピーしやすくする
 
練習して録音する
 
パンを調整する
 
■第6章: ギターをダビングしてみよう!
 
このセクションの目的
 
曲の読み込みとレコーディング
 
SHARA直伝! プラグイン・エフェクトを使うコツ
 
コピー&ペーストを使ってアレンジを練る
 
エフェクトを使ってサウンドを加工する
 
プラグイン・エフェクトの使い方
 
AUXでエフェクトをかける
 
SHARA直伝! プラグイン・エフェクト設定のコツ
 
■第7章: 楽曲を作ってみよう!
 
このセクションの目的
 
ギターのアイデアをスケッチする
 
ループ素材を使って、ドラム・パートを作る
 
マウスを使ってドラムを打ち込む
 
MIDIキーボードを使ってドラムを打ち込む
 
ベースやキーボード・パートをダビングしていく
 
ギターの本テイクを録音する
 
ミキシングを行って書き出す
 
■第8章: さらに使いこなすヒント
 
このセクションの目的
 
セッション・テンプレートを活用する
 
ショートカットを活用する
 
SHARAオススメのキーボード・ショートカット
 
トラックボールを活用する
 
■付録: SHARAがアルバムを語る