• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ブラームスの協奏曲と交響曲(音楽書)の画像

商品名:
ブラームスの協奏曲と交響曲(音楽書)
(130130/作曲家・諸井誠の分析的研究)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,888円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
256
著者名:
諸井誠
ISBNコード:
9784276130135
初版日:
2014年1月31日
一口メモ:
作曲家・諸井誠が、ブラームスのオーケストラ作品を徹底的に分析し、その中に潜むベートーヴェンへの愛情と反発を探求してゆく中で、真のブラームス像にせまる。逝去直前まで校正作業を行っていた著者の絶筆。
収載内容
 
はじめに
 
序論 ブラームスの協奏曲と交響曲
 
1. Stufe ニ短調協奏曲とハ短調交響曲
 
ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 作品15
 
交響曲第1番 ハ短調 作品68
 
Capriccio 対立の構図 1 〜処女作と4連作〜
 
2. Stufe ニ長調の交響曲と協奏曲
 
交響曲第2番 ニ長調 作品73
 
Capriccio 対立の構図 2 〜はじめとおわり〜
 
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77
 
Capriccio 対立の構図 3 〜続はじめとおわり〜
 
3. Stufe 変ロ長調協奏曲からヘ長調交響曲へ
 
ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 作品83
 
Capriccio 対立の構図 4 〜「リング」の結末について〜
 
交響曲第3番 ヘ長調 作品90
 
Capriccio 対立の構図 5 〜R. Wagner, DER TOD IN VENEDIG 1883〜
 
4. Stufe ホ短調協奏曲と二重協奏曲〜ベートーヴェン離れの調性選択〜
 
交響曲第4番 ホ短調 作品98
 
Capriccio 対立の構図 6 〜「未来音楽」を巡って〜
 
ヴァイオリン、チェロとオーケストラのための二重協奏曲イ短調 作品102〜「和解の協奏曲」とは〜
 
まとめ
 
二重性について
 
Final Stufe ブラームスの系列複合における調性行脚のことなど
 
あとがきにかえて