• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ex-music〈R〉テクノロジーと音楽(音楽書)の画像

商品名:
ex-music〈R〉テクノロジーと音楽(音楽書)
出版社:
アルテスパブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,620円(税込)
ページ数:
208
著者名:
佐々木敦
ISBNコード:
9784903951898
初版日:
2014年7月25日
一口メモ:
映画、音楽、演劇、文学とジャンルを横断して旺盛な批評活動を続けている佐々木敦(批評家・早稲田大学教授)が、ポスト・ロック/テクノミュージック/電子音楽のミュージシャンたちを論じた名著『ex-music』が12年振りに復活!
収載内容
 
はじめに
 
01 記号から事件へ(一九九五〜二〇一三)──池田亮司『superposition』
 
02 マキシマム・ナチュラル─ミニマム・アーティフィシャル──テクノ/ロジカル/タケミツ論
 
03 ノト=カールステン・ニコライ──「音」と「非=音」のためのアルシヴィスト
 
04 プロセシング・オヴァル──マーカス・ポップの歩み
 
05 メゴ/ピタ/ファーマーズ・マニュアル
 
06 リチャード・D・ジェイムズ──『アンビエント・ワークス』から『DRUKQS』まで
 
07 竹村延和──「魔法」としての音楽/「こども」たちの「うた」
 
08 生者でも死者でもゾンビでもないもの──渋谷慶一郎+岡田利規『THE END』
 
09 メタ・インストゥルメンタル・ミュージック
 
10 TOYS/WAR!──パスカル・コムラードの「戦争」
 
11 マーガレット・レン・タン──トイ・ピアニストの肖像
 
12 クリスチャン・マークレー【1】──「音」という記録=記憶
 
13 クリスチャン・マークレー【2】──『記録1981〜1989』
 
14 マキシマル・ミュージック
 
アーティスト索引