• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
音楽が心を揺さぶる 小学校 行事・集会ハンドブックの画像

商品名:
音楽が心を揺さぶる 小学校 行事・集会ハンドブック
(42024)
出版社:
教育芸術社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,620円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
136
著者名:
石上則子、杉本博美
ISBNコード:
9784877886905
JANコード:
4520681420240 
初版日:
2014年11月11日
一口メモ:
小学校における行事や集会での音楽の活用について、具体的な実践を示した事例集。音楽集会・朝会編、入学・卒業編、その他の行事編、楽曲資料編の4つのカテゴリーで形成され、行事・集会の企画や運営のノウハウも盛り込まれた内容。
収載内容
 
■プロローグ 総論
 
音楽集会・朝会のねらい/内容と組み立て方
 
準備と運営・組織/成功のポイント=遊び心をもって
 
■【第1部 音楽教室・朝会編】
 
[音楽集会例 1] (歌唱) 二部合唱で歌おう
 
[音楽集会例 2] (歌唱) ○○小 ドレミの歌
 
[音楽集会例 3] (歌唱) リズムにのってふれ合い集会
 
[音楽集会例 4] (歌唱) 学校のお誕生日をお祝いしよう
 
[音楽集会例 5] (器楽) 全校合奏をしよう
 
[音楽集会例 6] (器楽) リズムやメロディーを重ねて楽しもう
 
[音楽集会例 7] (器楽) 憧れの6年生とコラボレーション!
 
[音楽集会例 8] (音楽づくり) ボイスリズムを楽しもう
 
[音楽集会例 9] (音楽づくり) リズムにのって歌おう
 
[音楽集会例10] (学年発表) 聴いて!リコーダーの音を!
 
[音楽集会例11] (学年発表) 歌声を聴き合おう
 
[音楽集会例12] (小規模校) 気持ちを合わせて
 
[音楽集会例13] (大規模校) 友達といっしょにリズムを楽しもう
 
[年間計画例1] 音楽朝会年間計画 (年10回)
 
[年間計画例2] 音楽朝会年間計画 (毎月)
 
[年間計画例3] 音楽朝会年間計画 (年7回)
 
[年間計画例4] 音楽朝会年間計画 (年6回)
 
■【第2部 入学・卒業編】
 
[入学例1] 1年生を迎える歓迎の言葉と歌
 
[入学例2] 呼びかけっこで仲よし!入学式
 
[1年生を迎える会例1] ○○小の仲間入り
 
[1年生を迎える会例2] ○○小へようこそ!
 
[卒業式例1] 卒業生と在校生代表5年生の呼びかけ
 
[卒業式例2] 全校児童で祝う卒業式
 
[6年生を送る会例1] ありがとう6年生、おめでとう卒業!
 
[6年生を送る会例2] 卒業おめでとう集会
 
[6年生を送る会例3] 演奏を通じて6年間を思い出す
 
[6年生を送る会例4] 祝卒業プロジェクト
 
■【第3部 その他の行事編】
 
[周年行事例1] 創立○周年おめでとう集会
 
[周年行事例2] 創立○周年記念式典 オープニング演奏
 
[音楽会例1] 音楽会実施計画案
 
[音楽会例2] 季節の歌を楽しく歌おう
 
[音楽会例3] 4年生が贈る音楽の宝箱
 
[音楽会例4] ○○小魂 時を紡ぐ
 
[音楽会例5] 創立○周年記念 昔・今・未来 伝わるひびき 通い合う心
 
[音楽会例6] 音を 心を 合わせよう
 
[学習発表会例1] おまつり わっしょい
 
[学習発表会例2] ○○小 今を生きる明日につなぐ
 
[学習発表会例3] さまざまな教科や領域を生かして
 
■【第4部 楽曲資料編】
 
BELIEVE <独唱または斉唱> (作曲: 杉本竜一/富澤裕(編曲) 作詞: 杉本竜一)
 
だれにだっておたんじょうび (作曲: 上柴はじめ 作詞: 一樹和美、上芝はじめ)
 
山のポルカ (作曲: チェコ民謡/佐々木祐一郎(編曲) 作詞: 芙龍明子(日本語詞))
 
サンバを踊ろう (作曲: ブラジル民謡 作詞: 山川啓介(日本語詞))
 
ふれあいポンチ (作曲: 増田裕子 作詞: 新沢としひこ)
 
ともだちの歌 (作曲: 松田りか、松田マミ 作詞: 松田マミ)