• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
聴くだけ作曲入門〜藤巻メソッド〜(CD-ROM付)(音楽書)の画像

商品名:
聴くだけ作曲入門〜藤巻メソッド〜(CD-ROM付)(音楽書)
(GTB01090931/(Y))
出版社:
ヤマハミュージックメディア
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
B5
ページ数:
144
著者名:
藤巻浩
ISBNコード:
9784636909319
JANコード:
4947817248323 
初版日:
2015年3月10日
一口メモ:
作曲の基本から、スケールや旋律など、より音楽的な曲を作るまでを、音声と紙面でばっちり解説。『コード作曲法』から続く藤巻メソッドの集大成!
収載内容
 
■chapter 0 基本的な音楽用語や音の動き
 
1 五線の仕組み
 
2 鍵盤の仕組み
 
3 和音の仕組み
 
4 調性の仕組み
 
5 倍音の仕組み
 
■chapter1 7つのコードとテンション
 
1 7つのコードとは?
 
2 コードの進みやすい方向
 
3 “コード付け
 
4 テンションとアボイドノート
 
■chapter2 音の進みやすい方向
 
1 音程
 
2 コードの転回形
 
3 コード(垂直音程)からフレーズ(水平音程)へ
 
※chapter3以降は「出版社からのコメント」をご覧ください。
 
出版社からのコメント
 
■chapter3 コードネームの書き方
 
1 コードネームをつけてみよう!
 
2 ハ長調のコード・バリエーション
 
3 同じコードネームでも足せるテンションは異なる
 
4 12の調のダイアトニック・コードを把握しよう!
 
5 コードトーンおよびテンションの音程関係
 
6 コードネームの答え合わせ
 
■chapter4 美しい音の堆積
 
1 自然倍音列を眺めてみよう!
 
2 音の堆積を眺めてみよう!
 
3 ローインターバル・リミット
 
4 五度堆積によって現れる短九度の音程
 
5 短九度音程に潜む減五度
 
6 四度堆積和音
 
■chapter5 旋律を生み出す方法
 
1 メロディの自然な抑揚
 
2 メロディを実際に生み出してみよう
 
3 メロディとコードを同時に生み出してみよう
 
■chapter6 旋律に和音をつけてみよう
 
1 コードトーンの共通性
 
2 コードワークの可能性
 
3 バスによるメロディの意味合いの変化
 
4 コードワークによるメロディの聴こえ方の違い
 
5 主音だけを使用したメロディに対するコードワーク
 
■chapter7 近親調のコードたち
 
1 「ロンドンデリーの歌」にコードをつけてみよう!
 
2 ハ長調の近親調
 
3 共通音を認識してみよう
 
4 近親調のコードを絡めてみよう
 
5 「ロンドンデリーの歌」コード付けのヒント
 
■chapter8 ドミナント・コードを極めよう
 
1 ドミナント・コードとスケールの関係
 
2 トニックCへ戻れる3つのドミナント
 
3 ドミナント系分数コード
 
4 裏コード
 
5 ディミニッシュ・コード
 
6 「ロンドンデリーの歌」へのコード付け
 
■chapter9 さまざまな表現の可能性
 
1 コードによる表現の可能性
 
2 音色による表現の可能性
 
3 フレーズやテンポによる表現の可能性
 
■chapter10 音階から派生する旋法
 
1 ハ長調の7つの音から派生する7つの旋法
 
2 音律の変遷と旋法の関係
 
3 7つの旋法の使用例
 
■chapter11 コードに対するスケールの可能性
 
1 耳の傾向と使用可能なスケールの判断
 
2 使用可能なスケールの検証
 
3 なぜブルーノートを用いることができるのか?
 
4 ブルース・スケールの活用法
 
■chapter12 曲を完成させるための発想と着眼点
 
1 アレンジを進める際の注意点
 
2 デモソング1を仕上げる
 
3 デモソング2を仕上げる