• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ABILITY 1.5 実践音楽制作ガイド(音楽書)の画像

商品名:
ABILITY 1.5 実践音楽制作ガイド(音楽書)
(初歩からわかる、活用のヒントとテクニック)
出版社:
Stylenote
ジャンル名:
DTM教本
定価:
3,456円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
320
著者名:
目黒真二
ISBNコード:
9784799801338
初版日:
2015年3月7日
一口メモ:
ソフトをはじめて手にした人が戸惑いやすい設定方法や接続方法はもちろん、このソフトを使って初心者がイチから作品を作って仕上げるまでの使い方が解説。VOCALOID2,3,4のユーザーが連携させて使う方法も解説。
収載内容
 
Chapter 1:ABILITYシリーズの音を鳴らす
 
Part1・準備編
 
 ・接続
 
 ・起動
 
 ・MIDI INポートの設定
 
 ・オーディオポートの設定
 
Part2・実践編
 
 ・ソングを開いて設定を確認する
 
 ・プレイパネルの表示とレイアウトの保存
 
 ・マイクやギターの接続
 
Part3・音量、パン、エフェクト編
 
 ・デモソングの終了
 
 ・ABILITY ProとABILITYのオーディオミキサーインスペクタの違い
 
Chapter 2:ABILITYシリーズの機能ですばやく曲を作る
 
Part1・基礎編
 
 ・メディアブラウザを使った伴奏作り
 
Part2・応用編
 
 ・ソングに変更を加える
 
 ・メロディを自動的に作る
 
 ・ソングの保存
 
Part3・VOCALOID(ボーカロイド)同期編
 
 ・ReWire同期の確認
 
Chapter 3:MIDIトラックを中心とした楽曲作成
 
Part1・準備編
 
 ・MIDIトラックの作成
 
 ・VSTインストゥルメント(以下、VSTi)ウインドウでVSTiを起動する
 
 ・ABILITYでのVSTiのトラック設定
 
 ・トラック名の変更
 
Part2・実践編
 
 ・キーボードステップ入力によるドラムパートの作成(ピアノロールエディタ編)
 
 ・マウスステップ入力によるベースパートの作成(ピアノロールエディタ編)
 
 ・キーボードステップ入力によるシンセパートの作成(スコアエディタ編)
 
 ・マウスステップ入力によるギターパートの作成(スコアエディタ編)
 
Part3・応用編
 
 ・データを操作して表情をつける
 
 ・音楽記号を使って表情をつける
 
 ・オートニュアンス入力を利用する
 
 ・MIDIプラグインを活用しよう
 
 ・コピー&ペーストで体裁を整える
 
Chapter 4:メロディに伴奏をつける
 
Part1・メロディのMIDIリアルタイム入力と修正
 
 ・MIDIキーボードを使ったリアルタイム入力
 
 ・データの修正
 
Part2・鼻歌入力
 
Part3・伴奏作成
 
 ・コードを入力する
 
 ・EZアレンジを使った伴奏づけ
 
 ・MIDIのドラムトラック10の仕組み
 
Chapter 5:オーディオトラックを中心とした楽曲作成
 
Part1・準備編
 
 ・新規作成
 
 ・エフェクトの起動(ABILITY Proの場合)
 
 ・エフェクトの起動(ABILITYの場合)
 
Part2・ギター録音編
 
 ・ドラムフレーズの用意
 
 ・ギター録音
 
Part3・修正・追加編
 
 ・録音したデータの修正
 
 ・ベースパートの入力
 
Chapter 6:オーディオ録音に便利な機能
 
Part1・ギターのベストテイク作成編
 
 ・ギターのベストテイクを作る
 
Part2・ボーカル録音とピッチ修正、オートハーモニー機能編
 
 ・ボーカル録音
 
 ・どうも歌いにくいという場合
 
 ・ボーカルエディタを使ったボーカル修正
 
 ・AUTOハーモナイズ(ABILITY Proのみ)
 
Part3・ビートエディタ編(ABILITY Proのみ)
 
Chapter 7:ウェーブエディタによるオーディオ処理
 
Part1・波形編集編
 
 ・ウェーブエディタでの波形編集操作
 
Part2・書き出し/読み込み編
 
 ・フォーマット変更でさまざまなファイルに対応する
 
 ・オーディオファイルをソングに読み込む
 
Chapter 8:実践・エフェクト入門
 
Part1・基礎編
 
 ・エフェクト操作の準備
 
 ・エフェクトの種類を知る
 
Part2・インサートエフェクト編
 
 ・イコライザー
 
 ・イコライザーの使い方
 
 ・コンプレッサー
 
 ・コンプレッサーの使い方
 
Part3・センドエフェクト編
 
 ・センドエフェクト
 
Part4・VSTインストゥルメントトラック編
 
 ・VSTインストゥルメントのエフェクトの使用
 
Part5・Sonnox社プラグインエフェクト(ABILITY Proのみ)
 
Chapter 9:ミックスダウン
 
Part1・基礎調整編
 
 ・曲の構成を見る
 
 ・音量の調整
 
 ・パンポット(定位)の調整
 
Part2・オートメーション編
 
 ・オートメーション
 
Part3・マスタリング編
 
 ・マスタリングで使うエフェクトその1イコライザー系エフェクト 
 
「Graphic EQ」
 
 ・マスタリングで使うエフェクトその2ダイナミクス系エフェクト 
 
「Maximizer(マキシマイザー)」
 
 ・音を客観的に判断するグッズを利用する
 
Chapter 10:オーディオファイルに保存する
 
Part1・オーディオ書き出し(オーディオファイルに保存)編
 
 ・オーディオファイルに保存する
 
 ・トラックを個別にオーディオファイルとして保存する
 
Part2・CD作成/読み込み編
 
 ・オーディオCDの制作
 
 ・オーディオCDからMP3に変換する
 
Chapter 11:楽譜の作り方
 
 ・スコアエディタでの入力
 
 ・譜面作成エディタで調整する
 
 ・個別設定
 
索引