• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
シューマンの結婚(音楽書)の画像

商品名:
シューマンの結婚(音楽書)
(215320/語られなかった真実)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
176
編著者:
訳:風間三咲
著者名:
ピート・ワッキー・エイステン
ISBNコード:
9784276215320
初版日:
2015年4月30日
一口メモ:
本書は法律家である著者の視点から当時の訴訟資料などを精査、シューマンの素行や経済状態から、ヴィークの反対も故なきものではなかったという推察をする。音楽史上もっとも有名なロマンスの隠された真実が明らかになる。
収載内容
 
■第1章: ロベルト・シューマン--法律家か音楽家か
 
■第2章: ピアノ教師フリードリヒ・ヴィーク
 
■第3章: ロベルトの将来をめぐる三つの書簡
 
■第4章: ライプツィヒでのロベルト
 
■第5章: 二人の婚約者--クララとエルネスティーネ
 
■第6章: 失意のウィーン
 
■第7章: 四つの条件
 
■第8章: 訴訟の始まり
 
■第9章: シューマンの展望とヴィークの異議
 
■第10章: 裁判のゆくえ
 
■第11章: 「歌曲の年」の裏側で
 
■第12章: 弁護士アイネルトの活躍
 
■第13章: 名誉博士号をめぐって
 
■第14章: リストとシューマン
 
■第15章: 画策するシューマン
 
■第16章: もうひとつの訴訟
 
■第17章: シューマン家の家計簿
 
■第18章: 和解へ
 
※訳者あとがき/付録-訴訟の概略/主要人名索引