• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
<裏>日本音楽史(音楽書)の画像

商品名:
<裏>日本音楽史(音楽書)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,592円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
240
著者名:
斎藤桂
ISBNコード:
9784393930328
初版日:
2015年4月20日
一口メモ:
西洋化と日本らしさの確立に揺れた近代。気鋭の音楽学者による刺激的な近代文化史。
収載内容
 
■第1部: 近代の誕生--明治期
 
第1章 日本音楽史の正体 「抹殺博士」重野安繹の歴史と神話
 
第2章 近代の彷徨う武士の幽霊 軍歌「抜刀隊」と西郷星
 
第3章 日露戦争と情緒のかたち 平民歌・民謡・俚謡・「軍歌のような讃美歌」
 
第4章 音楽と怪異のゆくえ 鈴木鼓村の筝曲と怪談
 
■第2部: 「日本らしさ」と西洋音楽--大正期
 
第5章 地震と流行歌 中山晋平と幸田露伴の音楽観
 
第6章 客観性という名の異端 兼常清佐と日本音楽史
 
■第3部: 「大東亜共栄圏」と伝統の解釈--昭和期
 
第7章 民族意識と空想の世界史 ムー大陸・日ユ同祖論
 
第8章 日本手毬唄雑考 横溝正史『悪魔の手毬唄』をめぐって