• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
記譜法の歴史(音楽書)の画像

商品名:
記譜法の歴史(音楽書)
(モンテヴェルディからベートーヴェンへ)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
6,480円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
476
編著者:
訳:久保田慶一
著者名:
カーリン・パウルスマイアー
ISBNコード:
9784393937938
初版日:
2015年7月25日
一口メモ:
バロックからベートーヴェンまで西洋音楽の楽譜の変遷を克明に辿る労作。貴重な一次資料130頁掲載。演奏家への実践的な助言多数。
収載内容
 
[序] 研究の方法及び17・18世紀の記譜法概論
 
■第1部: 17世紀前半の記譜法
 
■第2部: 17世紀末の記譜法の原則の変遷と18世紀の展開
 
■第3部: ファクシミリ楽譜
 
■第4部: 付録 図版・参考資料一覧
 
*訳者解説: 本書を読むための予備知識
 
*事項索引・人名索引