• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
子どもが輝く歌の授業(音楽書)の画像

商品名:
子どもが輝く歌の授業(音楽書)
(321580/音楽指導ブック)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
B5
ページ数:
96
著者名:
眞鍋なな子
ISBNコード:
9784276321588
初版日:
2015年9月30日
再発行日:
2016/7/31 第2刷発行
一口メモ:
本書は歌唱指導の技能に加え、歌唱の授業づくりや学校における音楽科のあり方など、教師としてどうあるべきかという、指導の根幹にかかわる考えを明らかにしている。『教育音楽』誌に加筆し、まとめたもの。
収載内容
 
はじめに
 
プロローグ 悩み、迷い続ける歌唱指導
 
第1章 歌唱の導入
 
 1.最初の授業で出会った子どもたちに
 
 2.「つい、思わず、知らぬ間に」歌える教材の工夫
 
 3.子どもたち一人ひとりの声を聴こう
 
第2章 歌唱の基本を身に付ける
 
 1.姿勢は生き方すべてを物語る
 
 2.呼吸が歌声をつくる
 
 3.口のあけ方で響きをつくる
 
 4.歌唱の基本が身に付く教材セット
 
 間奏曲I 合唱指導の学び方
 
 間奏曲II 音楽会に向けて
 
第3章 ハーモニーをつくる
 
 1.やさしい教材で声の重なりを楽しもう
 
 2.3度の響きで声の重なりを楽しもう
 
第4章 声を育てる
 
 1.アルトの声づくり
 
 2.変声児童の指導
 
第5章 授業をつくる
 
 1.ペア・グループの工夫 その1
 
 2.ペア・グループの工夫 その2
 
 3.6年生の授業研究から その1
 
 4.6年生の授業研究から その2
 
 5.6年生の授業研究から その3
 
エピローグ
 
まとめ その1
 
まとめ その2
 
中学校へバトンを渡す
 
おわりに