• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
耳コピ力アップ術(音楽書)の画像

商品名:
耳コピ力アップ術(音楽書)
(理論と実践と聴き分けのコツ)
出版社:
Stylenote
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,808円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
336
著者名:
永野光浩
ISBNコード:
9784799801444
初版日:
2015年12月11日
一口メモ:
音楽を聴きとって、楽譜にしたりその通りに演奏したりすることを「耳コピ」という。本書ではそれらを独自の方法で解説し、この本の通りに練習していくことで、それらのテクニックが身に付くように作られている。
収載内容
 
  「減5度」とは?
 
  【ノンダイアトニックコードの用法1】メジャーキーの曲で
 
  2度音程
 
  3度音程
 
  5度音程
 
  7度音程
 
  DAWの準備
 
  m7(b5)コードファミリー(m7(b5))
 
  キーの判定
 
  ショートカットを設定する
 
  ダイアトニック音の場合
 
  ドミナントコードファミリー(Do)
 
  ノンダイアトニック音の場合
 
  ぶつかることがいつも悪いわけではない
 
  ベースの動きに着目する
 
  マイナーコードファミリー(m)
 
  メジャーコードファミリー(M)
 
  メロディを聴き取る
 
  音出しのための楽器の準備
 
  課題曲のオーディオファイルをDAWへ読み込む
 
  減5度を波形で見る
 
  耳コピの実際
 
  新規ファイルの作成
 
  【ノンダイアトニックコードの用法2】主和音以外のダイアトニックコードを一時的に主和音とし
 
 10 コードのファミリー化
 
 11 ベース音から見るコードの可能性
 
 2 コードネーム
 
 2 ソフトの起動と諸設定
 
 2→5→1の全調楽譜マイナーキーからコードを拝借する
 
  2→5→1をマスターするそのドミナントコードを使う
 
 3 キー(調性)
 
 3 ヒット曲のコード進行を調べる
 
 3 聴音をたくさんやってみる
 
  3音からなるコード
 
 4 バンドスタイル曲の耳コピ
 
 4 音のぶつかりを考える
 
  4音からなるコード
 
  5音からなるコード
 
 7 マイナーも考え方はまったく同じ
 
 7 和音聴音に挑戦
 
  7thコードの周波数比
 
 8 課題曲を作ってみよう
 
  dimコードとm(b5)コードの違い
 
  コードの音を省略する
 
  コードを重層的に捉える
 
  テンポの入力
 
  トゥーファイブに潜む音のぶつかり
 
  ドミナントモーション
 
  ドラムスのコピー
 
  バッハ作曲『平均律第1巻』 No.1 「Prelude」(冒頭部分)
 
  フレット上の音名を覚える(ギターの場合)
 
  ベースの動きからコードを推測する
 
  ベースを聴き取る
 
  ベートーヴェン作曲ピアノソナタ第8番 第2楽章(冒頭部分)
 
  音がぶつかるということ
 
  音のぶつかりの定義
 
  完成楽譜
 
  後半9小節のコード
 
  推測結果からコードを見つける
 
  前半8小節のコード
 
  特殊なコードネーム
 
  分数コード(オンコード)
 
《理論編2》基本を学ぶ
 
 1 音程
 
 1 耳コピの道具
 
 1 素敵な彼女にいよいよプロポーズする
 
 1 聴音とは
 
 2 2→5→1
 
 2 聴音のやり方
 
 3 ピアノ曲の耳コピ
 
 4 2→5→1が多用される理由
 
 4 補充課題と本書以外の聴音課題をやってみる
 
 5 16分音符を使った聴音をやってみる
 
 5 ピンボール
 
 6 ドミナントモーションのさらなる拡大
 
 6 マイナー曲にも挑戦
 
 8 他のキーのコードを拝借する(ノンダイアトニックコード)
 
 9 理論編1のまとめ
 
《耳の訓練編》聴音をする
 
《実践編》耳コピはこうする
 
《理論編1》コード進行を手中に
 
あとがき
 
まえがき