• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
清塚信也の音楽と愛についての考察(音楽書)の画像

商品名:
清塚信也の音楽と愛についての考察(音楽書)
(清塚信也のエッセイ集)
出版社:
ハンナ
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,620円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
240
ISBNコード:
9784907121549
JANコード:
4524518009721 
初版日:
2016年1月15日
一口メモ:
雑誌『ショパン』連載のエッセイ「清塚信也の音楽と愛についての考察」「清塚信也の“音楽家のジレンマ”」はもちろん、これまでつづってきた様々なエッセイをまとめました。
収載内容
 
■第1章:清塚信也の音楽と愛についての考察
 
■第2章: 清塚信也の“音楽家のジレンマ”
 
■第3章: ショパンをめぐる冒険
 
■第4章: ピアニスト清塚信也のクラシック・ラヴ・ストーリーズ
 
■第5章: いろいろなエッセイ