• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
アフリカ音楽の正体(音楽書)の画像

商品名:
アフリカ音楽の正体(音楽書)
(135700)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,592円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
264
著者名:
塚田健一
ISBNコード:
9784276135703
初版日:
2016年6月10日
再発行日:
2016/9/30 第2刷発行
一口メモ:
アフリカ音楽に興味を持つすべて人に贈る入門書。『教育音楽中・高版』 連載(’96〜’97)に大幅加筆修正。「理論編」では、アフリカ伝統音楽の構造を、リズム、ハーモニー、旋律、太鼓、子供の遊びなどを例に解き明かす。
収載内容
 
▼理論編
 
第一章 アフリカ・リズムの衝撃        
 
  一 シンコペーション論争
 
  二 アップビートかダウンビートか
 
  三 ポリリズムの「前景」と「背景」
 
  四 ジャンルを越えるヘミオラ
 
第二章 アフリカ・リズムの奥義        
 
  一 演奏していないリズムが聞こえる
 
  二 大陸を横断するリズム型
 
  三 里帰りしたアフリカのリズム
 
  四 アフリカ音楽は変拍子か
 
  五 アフリカ・リズムのサウンドスケープ
 
第三章 アフリカに「ハーモニー」が響く    
 
  一 アフリカ・ハーモニーへの偏見
 
  二 ハーモニー文化クラスター
 
  三 アフリカ・ハーモニー生成の秘密
 
  四 アフリカ人のハーモニー感覚の源泉
 
  五 耳を惑わすアフリカ・ハーモニー
 
第四章 アフリカの旋律をたぐる        
 
  一 言葉は旋律を支配するか
 
  二 即興旋律の妙技 
 
  三 旋律構成の秘術
 
第五章 太鼓は話すことができるか        
 
  一 トーキング・ドラムの伝説
 
  二 トーキング・ドラムの真実
 
  三 アフリカの声の記譜法
 
  四 オノマトペと声の記譜法
 
第六章 子どもと遊びと音楽と          
 
  一 わらべうたは大人の歌のひな形 
 
  二 アフリカ版わらべうた
 
  三 社会教育としての遊び
 
  四 遊びと賭博
 
▼実践編
 
第七章 アフリカの太鼓で合奏しよう       
 
  一 机をたたいてポリリズム
 
  二 ルヴァレの太鼓合奏曲ムウォコロ
 
  三 ルヴァレの太鼓合奏曲チヤンダ
 
  四 チェワのニャウ結社の太鼓合奏