• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
クイーンの真実(音楽書)の画像

商品名:
クイーンの真実(音楽書)
出版社:
シンコー・ミュージック
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,916円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
320
著者名:
ピーター・ヒンス
ISBNコード:
9784401642762
初版日:
2016年7月10日
一口メモ:
メンバーの素顔を含めて、その生の現場をあなたも体験できる!フレディ・マーキュリー(ヴォーカル)とジョン・ディーコン(ベース)のローディを務め、後にカメラマンとして活躍した著者ピーター・ヒンスによる回想録。
収載内容
 
第1章 なにがあろうとショーはやらねばならない(クルーは準備OK−−フレディはどこ?)
 
第2章 ほかのものを頼む−−アンコール(俺のはダブルで)
 
第3章 アメリカ(お願いだから優しくしてくれ)
 
第4章 ロサンジェルス(果物、ナッツにフレークの入ったチョコレート・バーのように)
 
第5章 日本(背の高い若者達は逃走中)
 
第6章 旅の気晴らし(損害は総て自己負担で−−さもないと日当から差し引きます)
 
第7章 呪われた日(さもなきゃいったい誰のせいだっていうんだ?)
 
第8章 レコーディング(ローディ、ポップ・スターを殺害)
 
第9章 モントルー(番号のみの口座に穴のあいたチーズそしてユーモアを無視したクリニック)
 
第10章 ミュンヘン(折り畳まれ、小さな封筒に入っている紙が私の手許にある)
 
第11章 ロンドン(懐かしの故郷−−税金の都合上滞在は6日につき1日)
 
第12章 列車、船そして飛行機−−バス、トラックそして車(書類を見せていただけますか?)
 
第13章 南アメリカ(1グラムあたりいくら?)
 
第14章 サン・シティ(向うに見えるのはなんだ)
 
第15章 総て終わったと思った(あともうちょっと)