• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
相倉久人にきく昭和歌謡史(音楽書)の画像

商品名:
相倉久人にきく昭和歌謡史(音楽書)
出版社:
アルテスパブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
320
編著者:
松村洋
著者名:
相倉久人
ISBNコード:
9784865591460
初版日:
2016年9月20日
一口メモ:
卓抜なジャズ評論で時代を画した著者が自在に語りおろした日本ポップス文化論!昨年7月、自選評論集『されどスウィング』刊行と同時に惜しくも世を去った音楽評論の大家・相倉久人の没後初となる著作。
収載内容
 
第1回 榎本健一(エノケン)を聴き直す
 
第2回 服部良一を聴き直す
 
第3回 戦時歌謡を聴き直す(1)
 
第4回 戦時歌謡を聴き直す(2)
 
第5回 美空ひばりを聴き直す
 
第6回 坂本九を聴き直す
 
第7回 ハナ肇とクレージーキャッツを聴き直す
 
第8回 アイドル歌謡を聴き直す
 
第9回 ニューミュージックを聴き直す
 
第10回 平成の〈昭和歌謡〉を考える