• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
昭和演歌の歴史(音楽書)の画像

商品名:
昭和演歌の歴史(音楽書)
(その群像と時代)
出版社:
アルファベータブックス
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
4,104円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
488
著者名:
菊池清麿
ISBNコード:
9784865980233
初版日:
2016年12月1日
一口メモ:
演歌は、感傷、恨み、涙、哀しみ、怒り、溜息、夢、希望、日本人の心情と時代の心の歴史なのである……演歌の昭和流行歌物語をテーマにその時代の機変転とうねり、生きた群像を描ぐ!
収載内容
 
1 街頭演歌全盛から歌受難の時代
 
2 鳥取春陽――演歌師への途
 
3 街頭演歌受難の時代
 
4 昭和流行歌の新たな潮流
 
5 演歌系歌謡曲の台頭
 
6 昭和演歌の源流――演歌系歌謡曲の隆盛
 
7 艶歌唱法の異色歌手の活躍
 
8 戦争中の演歌系歌謡曲
 
9 戦後に響く路傍の歌声
 
10 昭和演歌隆盛の時代
 
11 六〇年代――歌謡曲・演歌の時代
 
12 七〇年代演歌の隆盛
 
13 八〇年代――演歌の変容と終焉
 
14 昭和演歌と美空ひばり
 
日本演歌史年譜(明治・大正・昭和)菊池清麿編