• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ROCK JET(ロックジェット)VOL.70の画像

品切れ
商品名:
ROCK JET(ロックジェット)VOL.70
(64470/シンコー・ミュージック・ムック)
出版社:
シンコー・ミュージック
ジャンル名:
雑誌・写真集
定価:
1,320円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
208
ISBNコード:
9784401644704
初版日:
2017年7月24日
一口メモ:
前号に続き通巻70号記念、ポストカード付きスペシャル・エディション!表紙巻頭は忌野清志郎ラスト・アルバム『夢助』特集!
収載内容
 
SPECIAL EDITION
 
忌野清志郎 夢助
 
仲井戸麗市 インタヴュー
 
<激しい雨>の時、清志郎が「こんな詞があるんだけど、どうかな」とノートを出してきて。
 
曲になっていない長い詞だった。それを基にして作っていった。そんな始まり方だった
 
細野晴臣 インタヴュー
 
年を取ったら渋いブルースのレコードを作ろうよ、と僕は提案していたんですよ。
 
<あいつの口笛>は、そういうイメージなんです。ブルース・シンガーとしての清志郎ですね
 
三宅伸治 インタヴュー
 
スティーヴ・クロッパー インタヴュー
 
彼はそれをとても喜んでくれた
 
忌野清志郎ソロ・ワークス
 
愛と夢とソウル・ミュージックと
 
イマワノキヨシロウが聞こえる−清志郎弁と変身と≪夢助≫について
 
≪COVERS≫
 
忌野清志郎のロマンチックでロック・ミュージシャンらしい音楽表現
 
雨あがり夜空に妖し夏花火−名盤≪COVERS≫の子どもたちと忌野清志郎
 
THE “ORIGINAL” BLUES BROTHERSのワールド・ツアーを初めて観た!
 
6月6日、BLUE NOTE TOKYO
 
70歳記念インタヴュー
 
柴山俊之
 
ずっと既存のものではないロックを作ろうとしていた。
 
今でもそうです
 
歌い始めて52年、70歳を迎えた柴山俊之
 
グレン・マトロック インタヴュー
 
デヴィッド・ボウイ、チャック・ベリー、フェイセズ、そして、セックス・ピストルズについて
 
THE TOMBOYS インタヴュー
 
グレンにプロデュースしてもらってからは、コーラスもメイン・ヴォーカルと同じくらい大事だと気付きました。
 
私たちの意識はすごく変わりましたね
 
FUJI ROCK FESTIVAL ’17
 
[追悼] 岩田美生(ザ・ストラマーズ)
 
インタヴュー
 
渡辺明人(ザ・ストラマーズ:ギタリスト)
 
平山由紀(ザ・ストラマーズ:マネージャー)
 
衝撃的精神を貫き通した漢
 
SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2016 “Journey of a Songwriter” since 1976
 
WEEKEND Cafe
 
ダイナマイト☆ナオキ インタヴュー