• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
シュタイナー学校の音楽の授業(音楽書)の画像

商品名:
シュタイナー学校の音楽の授業(音楽書)
(312340/音の体験から音符・楽譜へ)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,240円(税込)
サイズ:
B5
ページ数:
152
編著者:
訳:泉本信子、中山やちよ
著者名:
フェリチタス・ムーヘ
ISBNコード:
9784276312340
初版日:
2002年5月31日
再発行日:
2015/8/31 第6刷発行
一口メモ:
シュタイナー学校の音楽授業を、小学校低学年の実践例をまじえて具体的に紹介。著者は、ミュンヘン・シュタイナー学校で活躍した音楽教師。授業の様子が教材とともに生き生きと語られ、背景にあるシュタイナー教育の理念も記されている。
収載内容
 
訳者まえがき
 
著者略歴
 
序 1・2・3年生で学ぶこと
 
1年生 聴いて学ぶ
 
 世界のすべてのものには名前がついている!
 
 鳥の巣の音/鐘の音/音楽は動きである
 
 鐘がゆれる ゆれる/音の持続
 
 リズム/こびとの歌であそぶ
 
2年生 リズムを学ぶ
 
 2年生が始まった/音の郵便/問いと答え
 
 リズムとは/なぞ!/二つの小さな曲
 
 わたしの車には四つの車輪がある
 
 音節に分ける/ずっと先の音まで聴く練習
 
 音の持続から音符へ/笛のおどり
 
 初めて楽譜を見て演奏する/四つの季節の歌
 
3年生 音階の不思議を学ぶ
 
 3年生が始まった/王さまの道/休み、切符
 
 聖ヨハネ賛歌/ド・レ・ミ/鷹の歌とお話
 
 拍子とリズム/もう一度休符、こんどは楽譜の中で
 
 小節線を見つけよう/五線譜に音符を書き取る
 
 音が内に向かう、音が外に向かう
 
 音の家のカギ、ト音記号/フラットとシャープ
 
 王さまの白鳥/音楽とオイリュトミーから
 
 鐘のカノン―2声の演奏のために
 
[参考資料]
 
1 3年生のテーマ《音階》のために
 
  ・音階/ペンタトニック(五音音階)
 
2 人間の成長と教育
 
訳者あとがき
 
参考文献
 
訳者略歴