• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
コンパクト 音感を育てるための理論と方法(音楽書)の画像

商品名:
コンパクト 音感を育てるための理論と方法(音楽書)
(2140/ハインツクリスティアンシャーパー)
出版社:
シンフォニア
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,240円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
160
編著者:
訳:越部倫子
著者名:
H.C. シャーパー
ISBNコード:
9784883952144
(4-88395-214-2)
初版日:
2003年9月
収載内容
 
◆第1章 「音響」と「楽音」と「雑音」の違い
 
定義/基本的性質
 
楽音と雑音の違い
 
音楽的要素としての発生音
 
◆第2章 音高について
 
幹音列
 
音楽における動き
 
補助手段としてのピアノの鍵盤
 
補助手段としての音叉/声域
 
◆第3章 音価について
 
拍子単位としての4分音符
 
拍子単位としての8分音符と2分音符
 
◆第4章 小節への区分
 
基本的な拍子
 
アウフタクト
 
拍子の図形
 
複合拍子
 
時間構造の分類:安定域、部分拍、停滞域
 
◆第5章 伝統的な譜面を完成させるための補足
 
半音
 
その他の部分拍:16分音符、3連音符
 
音楽的エネルギーの説明
 
音量の変化
 
アーティキュレーション
 
フェルマータ
 
◆第6章 音の使用範囲と音階の構造モデル
 
はじめに
 
半音階と全音音階
 
長音階
 
その他のモデル(教会旋法)
 
短音階
 
◆第7章 音程について
 
はじめに
 
音程の大まかな分類と細かい分類
 
音階にもとづく聴取上の期待
 
協和音と不協和音
 
12度までの音程
 
重なった音による音程
 
◆第8章 和声理論について
 
はじめに
 
協和3和音:基本形、転回形
 
減3和音と増3和音
 
4和音:基本形、転回形
 
和音の一覧表
 
◆第9章 音楽的作法について
 
2声作法
 
4声作法:通奏低音の作法、4声の合唱作法
 
●補遺:聴音用の楽譜
 
●索引
 
●訳者あとがき