• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
日本音楽がわかる本(音楽書)の画像

商品名:
日本音楽がわかる本(音楽書)
(133140)
出版社:
音楽之友社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,700円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
304
著者名:
千葉優子
ISBNコード:
9784276133143
初版日:
2005年3月10日
再発行日:
2015/9/30 第8刷発行
一口メモ:
音大ピアノ科を卒業し、ピアニストをめざして渡欧したものの、日本伝統音楽に関する質問に全く答えられないことに愕然として帰国した〈ガクちゃん〉が、なぜか日本音楽にくわしい猫の〈クニちゃん〉に講義を受ける─、という設定。
収載内容
 
「第一章 日本音楽とは何ぞや」
 
序 音楽に国境はあるか?
 
第一節 コクと旨味の音色〜日本音楽の音
 
第二節 五音音階のチカラ〜日本の音階
 
第三節 間で勝負 !!〜日本音楽のリズム
 
第四節 不即不離の妙味〜日本音楽の旋律法、多声性、作曲法
 
「第二章 味わい深い楽器たち」
 
序 楽の器の語るもの
 
第一節 弾きもの
 
第二節 吹きもの
 
第三節 打ちもの
 
「第三章 種目で追う日本音楽史」
 
序 多重構造の日本音楽史
 
第一節 雅楽、その千数百年の歴史
 
第二節 仏教音楽の華〜声明
 
第三節 元祖語り物〜琵琶の音楽
 
第四節 将軍たちの愛した能楽
 
第五節 一人二役の地歌筝曲と尺八楽
 
第六節 三味線音楽は江戸の華
 
第七節 洋楽襲来〜日本の音楽の近代化