• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ギター上達100の裏ワザ(音楽書)の画像

商品名:
ギター上達100の裏ワザ(音楽書)
(1316/知ってトクする効果的な練習法&ヒント集)
出版社:
リットーミュージック
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,296円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
144
編著者:
いちむらまさき
ISBNコード:
9784845613168
(4-8456-1316-6)
初版日:
2006年5月31日
収載内容
 
第1章 具体的な基礎練習の裏ワザ
 
左手のストレッチ 1
 
左手のストレッチ 2
 
左手指は立っていないといけない
 
ポジション・マークは何のためにあるのか?
 
ポジション・マークを利用せよ
 
右手を見ない練習〜ピック編
 
右手を見ない練習〜指弾き編
 
いずれはポジション・マークも見ない練習
 
自分とクイズごっこ
 
右手を使わない練習
 
第2章 精神的な上達を知る裏ワザ
 
練習と本番は分けて考える
 
練習を2段階で考える
 
練習とは引き出しを増やすこと
 
コピーするべき?しないべき?
 
見て盗む
 
ギター教室に通えば上手くなる?
 
プロ・ボウラーのフォームは皆同じ
 
譜面は読めた方がいいのか?
 
音楽理論は必要?
 
必死に練習してはいけない
 
第3章 発想の転換を図る裏ワザ
 
1つのヒントには次のヒントがある
 
右手は一定であるからこそリズムが生まれる
 
“知らないから使えない”と“知ってて使わない”は違う
 
他の楽器にヒントがある
 
ピアノと比べてみる
 
質問上手になれ
 
ギターは全体で弾いている
 
本番を目標としている
 
ゴルフのレッスン・プロに学ぶ
 
高過ぎる鉄棒
 
第4章 改めてギターについて考えてみる裏ワザ
 
高いギター、安いギター
 
インターネットでギターを購入
 
フレットの違い
 
アコギとエレキ
 
アコギのピックアップ
 
ノイズ
 
保管法(湿気VS乾燥)
 
“この音でいいや”と“この音がいい”は違う
 
関連グッズを選ぼう
 
弦の決め方
 
第5章 自信を持つための裏ワザ
 
1日目は弾けなくて当たり前
 
メロディが先?コードが先?
 
ベースをコピーしよう
 
デパートのBGMを利用
 
1曲にこだわれ
 
暗譜という作業
 
録音物を貯めて、後で聴け
 
他人に教えてみる
 
テンポとリズムの違い
 
第6章 リズム感を養うための裏ワザ
 
小さなテンポ、大きなテンポ
 
時間を円でイメージ
 
クラシックの指揮者に学ぶ
 
ズレるのは4拍裏が原因
 
どうせ練習するならメトロノームと
 
リズム・ボックスの使い方
 
ノリを出すフレーズ練習
 
リード・ギターもリズム・ギター
 
自分で作る練習フレーズ
 
リズム感は訓練
 
第7章 なるほど!目からウロコの裏ワザ
 
Fの押さえ方いろいろ
 
チューニング
 
左手親指使用法
 
アレンジの基礎
 
コードは幾つあるのか?
 
親指の位置その1
 
親指の位置その2
 
縦で弾くVS横で弾く
 
フィンガーピッキング
 
コード1個で最大限
 
第8章 音とアイディアを蓄積する裏ワザ
 
カポの位置
 
エフェクターなしでもエフェクト効果
 
6弦で12弦サウンドを録音
 
アコギはマイクで録ろう
 
レズ・ポールの半速録音
 
1.5倍のディレイ
 
なぜ、貯蓄するのか?
 
コンピューターの使用
 
ミックスとは音を捨てること
 
第9章 ノリを理解する裏ワザ
 
イーブンVSシャッフル
 
イーブンとシャッフルを判断
 
シャッフルとイーブンの中間
 
ジャスト、前ノリ、後ノリ
 
ドラマーのリズム
 
グルーヴとは?
 
ソロ・プレイヤー
 
メロトノーム活用法
 
クラシックの世界
 
足踏みする人、しない人
 
第10章 さらなる上達のための裏ワザ
 
歌を唄う
 
唄えるフレーズは絶対に弾ける
 
ゲームセンター
 
譜面にテンポを書き込もう
 
電車の中でギターを弾こう
 
クロールが得意な人、平泳ぎが得意な人
 
理由と目標
 
本当にやりたいことをやろう
 
天才と秀才
 
プロデューサーであれ